トピックス

更新日:令和3年8月17日

健康食品関連情報:無承認無許可医薬品について(令和3年8月17日更新)

医薬品成分を含む違法な健康食品についてお知らせしております。

医療機器等薬事該当性について(新型コロナウイルス感染症関連)(令和3年5月14日更新)

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、お問い合わせが多い薬事関連製品の該当性についてご案内しております。

QMS省令の改正について(お知らせ)(令和3年3月31日更新)

令和3年3月26日付けでQMS省令の一部が改正されましたので、その概要についてお知らせしております。

・電話や情報通信機器による服薬指導等を実施した内容の報告について(令和2年6月30日更新)

電話や情報通信機器による服薬指導を実施した府内の薬局は、「電話や情報通信機器を用いた服薬指導等の実施に伴う薬局における薬剤交付支援事業」への申請の有無に関わらず、新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いを検証するため、電話や情報通信機器による服薬指導を実施した内容について大阪府薬剤師会に報告することとなっています。
(詳細は以下のリンクにある大阪府薬務課に関係する各種通知の薬第1277号令和2年5月13日を参照してください。)
大阪府HP:各種通知等:令和2年度分

新型コロナウイルス感染症にかかる予防ワクチン・治療薬等の研究開発に係る連携に関する協定の締結について(令和2年4月14日更新)

薬事関係申請・届出の郵送による受付について(令和2年4月7日更新)

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、郵送で申請・届出されたい方にご案内しております。

医薬品たる手指消毒用のエタノールの販売には許可が必要です!(令和2年3月27日更新)

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、手指消毒用のエタノールの需要が急増しております。販売に当たってご注意ください。

吹田市の中核市移行に伴うお知らせ(別ウインドウで開きます)(令和2年3月10日更新)

令和2年4月1日に吹田市が中核市に移行することに伴い、吹田市域の一部業種に関する事務が、大阪府から吹田市に移管されることになりました。

医療機器の安全確保対策講習会〜ヒヤリ・ハット事例に学ぶ人工呼吸器の安全対策について〜の開催について(令和2年1月8日更新) 

医療機器の適正使用を推進しその安全性を確保するため、人工呼吸器のヒヤリ・ハット事例の収集・分析をしましたので、この結果を医療関係者の皆様へ周知すべく講習会を開催します。

患者のための薬局ビジョン推進事業(別ウインドウで開きます)(平成31年4月12日更新)

 かかりつけ薬剤師・薬局、薬局機能の推進について紹介します。

コンタクトレンズの適正使用に関する小・中学生への教育について(別ウインドウで開きます)(平成31年3月5日更新)

 コンタクトレンズの適正使用に関する小・中学生への教育について、冊子やスライドなどの教育用資料見本等を示しながら効果的な教育方法等について取りまとめました。

薬局開設者の皆様へ 薬局機能情報提供制度が変わります!(別ウインドウで開きます)(平成30年11月1日作成)

 平成31年1月1日から、薬局機能情報にて公表する内容が拡充されます。チラシ [PDFファイル/622KB]

ジェネリック医薬品のススメ ハンドブックについて(平成30年4月25日作成)

 後発医薬品(ジェネリック医薬品)のハンドブックを作成しました!

在宅医療機器の安全対策にかかる薬局薬剤師の役割と関係者との連携について(別ウインドウで開きます)(平成30年3月15日更新)

 在宅医療機器の安全対策に関して、実際に取り組んでいる事例も盛り込みながら、薬局薬剤師が関与できる部分や関係者との連携を整理し、取りまとめました。

 ・「大阪府薬物の濫用の防止に関する条例」(別ウインドウで開きます)(平成29年12月19日更新)

 知事指定薬物を規制する条例について紹介しています。

薬物乱用防止ホームページ(別ウインドウで開きます)(平成29年8月31日更新)

 薬物乱用防止に関する情報を紹介しています。

フィブリノゲン製剤等について(別ウインドウで開きます)(平成29年5月24日更新)

 フィブリノゲン製剤を投与された方々に対するお知らせ等に関して掲載しています。

健康被害救済制度(別ウインドウで開きます)(平成28年8月1日更新)

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構による健康被害救済制度をご案内しています。

在宅人工呼吸器ハンドブック(別ウインドウで開きます)(平成28年4月15日更新)

 在宅医療を受けられる患者様とそのご家族が、人工呼吸器とその周辺機器を安全に使用していただくためのハンドブックを作成いたしました。

危険ドラッグにご注意を!!((別ウインドウで開きます)(平成31年1月4日更新)

 危険ドラッグの危険性について掲載しています。

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室薬務課 薬務企画グループ

ここまで本文です。