竜華水みらいセンターの下水道高度処理水利活用状況

更新日:平成31年3月18日

竜華水みらいセンターの下水道高度処理水利活用状況

 竜華水みらいセンターに流入し、高度処理された水は処理場施設の水洗・灌水・散水用水のほか、河川の維持用水、 親水用の市街地せせらぎなど、さまざまな形で利活用されています。皆様お住まいの近くでも、貴重な都市の水資源である下水道高度処理水が活用されている施設があるかもしれません。ここでは竜華水みらいセンターの高度処理水の利活用状況を紹介させていただきます。

竜華水みらいセンター処理水利活用状況

1.中環の森散水用水

 今、中環には空き地があります。将来、道路などをつくれるように、とってある土地です。でも、しばらくはこの土地には何もつくりません。だから、まちのために、人のために、それまでのあいだ木を植えてみようと思いました。 鳥や虫が遊びにきたり、空気がきれいになったり、車に乗る人や歩く人が気持ちいい と思ったり…。そんな森が、ここにあったら楽しいなぁと思うのです。(府八尾土木事務所HPより抜粋)竜華水みらいセンターの高度処理水は中環の森の散水用水にも利用されています。

2.楠根川河川維持用水

 河川には自浄作用を保護するために必要な維持水量が必要です。下水道高度処理水は楠根川の環境の維持にも役立っています。

3.八尾市市街地せせらぎ水路(八尾市事業)

 八尾市商工会議所周辺で環境整備された「成法せせらぎの小径(せいほうせせらぎのこみち)」周辺のせせらぎ水路にも竜華水みらいセンターの高度処理水は利用されています。

4.龍華地区水洗用雑用水・灌漑用水

 旧国鉄竜華操車場跡地を利用した大阪東部の新都心拠点として、産業・商業・居住機能等を備えた複合都市を目指すとともに、次世代の都市として災害にも強い循環型まちづくりを図っています大阪竜華都市拠点地区内の一部施設におきまして、トイレ水洗用水や、せせらぎ水路用水に利用しています。

5.大正川水質改善整備事業(大阪市事業)

 雨水等の滞留により水質汚濁等が生じている大正川に、河川維持用水として導水すると共に、せせらぎ水路にも利用する計画です。

6.平野川河川維持用水

 河川には自浄作用を保護するために必要な維持水量が必要です。下水道高度処理水は平野川の環境の維持にも役立っています。

7.久宝寺緑地灌水用水

 服部・鶴見・大泉緑地と並ぶ大阪4大緑地である久宝寺緑地(八尾土木事務所HP)においても甲子園球場の約10倍の広さの園内で高度処理水が灌水用水として利用されています。

8・長瀬川河川維持用水

 河川には自浄作用を保護するために必要な維持水量が必要です。下水道高度処理水は長瀬川の環境の維持にも役立っています。

このページの作成所属
都市整備部 東部流域下水道事務所 

ここまで本文です。