訓練科目の紹介

更新日:令和3年2月19日

実施科目

本校では、様々なニーズに対応するため、障がいのある方(障がいの種別を問いません)のために4科目、知的障がい者の方のために1科目、精神障がい者の方のために1科目、発達障がい者の方のために1科目を設置しています。

障がいの種別を問わない科目

  • OAビジネス科:定員20名、1年制、オフィスソフトを活用した資料作成やプレゼンテーションの技術を身につける科目です。
  • CAD技術科:定員15名、1年制、CAD(コンピュータ製図)に関する知識と技術を身につける科目です。
  • Webデザイン科:定員15名、1年制、ホームページに関する知識と技術を身につける科目です。
  • オフィス実践科(視覚障がい者の方を含む):定員10名、1年制、事務サポート職に必要な内容を基礎からゆっくり学べる科目です。

知的障がい者対象科目

  • ワークサービス科:定員30名、1年制、知的障がい者が就労し自立するために、体力・作業持続力・社会生活習慣などを身につける科目です。障がいの特性等により、少人数のコースに分け、きめ細かい訓練を行います。

精神障がい者対象科目

  • 職域開拓科:定員10名、6か月制 ( 4月および10月入校 ) 、精神障がいのある方が、就労に必要な技術と職場適応能力を身につける科目です。

発達障がい対象科目

  • Jobチャレンジ科:定員5名、6か月制 ( 4月および10月入校 ) 、発達障がいのある方が、様々な種類の訓練を行いながら自分の適性に合った作業能力を伸ばすとともに、就労に向けて社会生活技能訓練やロールプレイング等の手法と職場体験実習を通して、職場適応能力を身につける科目です。

このページの作成所属
商工労働部 障害者職業能力開発校 訓練指導課

ここまで本文です。