これまでに実施した施策(モデル創出等の事業)

更新日:2022年4月1日

これまでに実施した施策(モデル創出等の事業)

 「商店街等社会ニーズ対応モデル事業」(令和2年度は事業を中止し、商店街感染症対策等支援事業を実施)

社会ニーズを踏まえたテーマに対応した地域商業活性化の事業プランを公募し、優れたプランを決定。
実際に商店街等で実施することで、先導的なモデルを創出するとともに、その成果を広く他の商店街等に普及させます。

「商店街等エリア魅力向上モデル事業」(令和2年度は事業を中止し、商店街感染症対策等支援事業を実施)

エリアの活性化に協力的な不動産オーナーを掘り起こし、若者等創業希望者とのマッチングを図ることで、魅力ある個店の出店を促進します。

「商店街サポーター創出・活動支援事業」(令和元年度で終了)

多くの商店街が抱えている課題を解決するための事業プランを募集し、公開のコンテスト形式 又は 書類審査で優秀プランを選出。
選ばれた優秀プランは、府内の商店街で実際に実施していただきます。

「地域連携型商機能強化モデル創出事業」(平成29年度で終了)

買い物客となる地域の方や地域活動の担い手と連携して、「商店街全体の集客力向上」と、その先導役を担う「魅力ある個店づくり」に同時並行で取り組む事業モデルの創出と、その取組成果を広く波及することを目的に実施します。 

平成29年度 実施商店街の決定はこちらから
平成28年度 実施商店街の決定はこちらから
平成27年度 実施商店街の決定はこちらから 

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 商業振興グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 商業支援 > 商業の振興 > これまでに実施した施策(モデル創出等の事業)