新型コロナウイルス軽症者等の宿泊療養にかかる宿泊施設の募集について

更新日:令和3年11月20日

※公募は終了いたしました。ご応募ありがとうございました。

現在、新型コロナウイルス感染症の軽症者等の療養に備え、宿泊療養施設の確保を進めています。以下の募集要項を基本として、宿泊療養施設事業にご協力いただける皆様を募集します。

【1】公募内容について

○府内の宿泊施設で、1棟単位(100室以上)でご協力いただけること。

○詳細については募集要項をご確認ください。

 要領(PDF) [PDFファイル/355KB] 

 要領(Wordファイル) [Wordファイル/36KB]

【2】運営について

 安全確保のために、汚染区域とのゾーニングについて本府による指導を行います。また、ホテル従業員に対して府が実施する専門家による感染症の基礎知識等の研修を受講していただきます。

【3】受付期間

第1期 令和3年11月10日(水曜日)から令和3年11月19日(金曜日)まで

【4】応募方法

次のメールアドレスに以下の内容を記載の上、応募いただく施設の建物平面図(1階から最上階)を添付のうえ送付してください。(様式自由)
※ 現在、電話での質問は受け付けておりません。お手数ですが、メールでの問い合わせをお願いいたします。

shukuhaku@gbox.pref.osaka.lg.jp

 1.事業者名、担当者名、連絡先(電話・メールアドレス)
 2.提供可能な宿泊施設の所在地、棟数、客室数
 3.提供可能開始時期
 4.提供可能な建物平面図(1階から最上階)をpdfで添付をお願いします。
 5.その他(質問、提供に当たっての留意点等)

【5】応募後の手続きについて

感染の拡大状況に応じ、適正な規模の宿泊施設を必要な時期に提供いただける事業者に対し、別途見積を依頼します。

【6】その他

応募をいただいても、府から療養者の受入れを要請するまでは通常どおりホテル営業をしていただいて構いません。
近隣の企業や住民等に対する説明が必要な場合は、原則として事業者に行っていただきます。

 

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 宿泊療養施設運営グループ

ここまで本文です。


ホーム > 新型コロナウイルス軽症者等の宿泊療養にかかる宿泊施設の募集について