医療的ケア通学支援事業について

更新日:令和2年12月25日

医療的ケア通学支援事業について 

〇医療的ケア通学支援事業では、介護タクシー等に看護師等が同乗して、

  登下校中に医療的ケアが必要なために通学が困難な児童生徒を学校へ送迎します。

事業の内容について

(1)方法

 ■介護タクシー等に看護師等が同乗し、児童生徒の医療的ケアを実施することにより通学を支援します。

 (2)対象者

■府立学校に在籍していること

■通年に渡って通学中に次の医療的ケアが頻回に必要なため、通学が困難な状態にあり、当該通学を安全に行うとともに、

  当該学校における当該児童生徒に対する万全な医療的ケアの体制を確保することができると府教委及び当該学校長が判断していること

      1.口腔内又は鼻腔内の喀痰吸引   

      2.気管カニューレ内部等の喀痰吸引

      3.酸素療法や人工呼吸器の管理等

      4. 1から3と同等の医療的ケア

(3)対象となる事業者

■車両

 ・道路運送法に基づき、旅客自動車運送事業(一般乗用自動車運送事業等)を実施している事業者

 ・同法に基づき、自家用有償旅客運送(福祉有償運送)を実施している事業者

 ■看護師等

 ・対象児童生徒の医療的ケアを実施できる看護師等が所属している事業者 (訪問看護ステーション事業者や放課後等デイサービス事業者等)

 ・介護職員が所属する事業者においては、都道府県知事から、『喀痰吸引等事業者(登録特定行為事業者)』として登録を受けた事業者

 

要綱等

大阪府医療的ケア通学支援事業の実施に関する要綱 [PDFファイル/147KB]  [読み上げ用Wordファイル/25KB]

医療的ケア通学支援事業を利用する保護者のみなさまへ(ご案内) [PDFファイル/764KB]  [読み上げ用Wordファイル/1.82MB]

このページの作成所属
教育庁 教育振興室支援教育課 制度推進グループ

ここまで本文です。