トップページ > くらし・環境 > 環境 > 自然環境・生物多様性 > 緑化 > 大阪のみどりをふやすために > 仮囲い(万能塀)の緑化など、建設現場のみどり化を進めています

印刷

更新日:2015年9月1日

ページID:20185

ここから本文です。

仮囲い(万能塀)の緑化など、建設現場のみどり化を進めています

大阪府では、みどりの風促進区域での緑化に協力いただいている「社団法人日本建設業連合会 関西支部」様と、建設現場の緑化や地域への緑化施設の提供などに努める旨の協定を平成25年3月28日に締結しました。これより、まちの「緑視率」を高め、府民が実感できるみどりを創出できるものと期待しています。
調印式1 調印式2

連携協定の概要

  1. 「みどりの風を感じる大都市・大阪」の取組みへの協力
    (社)日本建設業連合会関西支部は、社会貢献活動の取組みとして、府民が実感できるみどりの創出に努める。
  2. 建設現場の仮囲い(万能塀)の緑化
    (社)日本建設業連合会関西支部は、独自に仮囲いの緑化など施工現場のみどり化に努める。
  3. 仮囲いの緑化に活用した花苗等を地域へ提供
    (社)日本建設業連合会関西支部は、工事完成後には緑化施設等を地域へ提供するよう努める。(条件が整う地域で対応)
  4. 取組みのPR
    大阪府は、(社)日本建設業連合会関西支部が進める社会貢献活動としてのみどりづくりを積極的にPRする。(営利事業としての緑化に関するPRはしない)

《参考》「(社)日本建設業連合会(関西支部)」とは
建設産業に関する諸問題の解決、建設業に関する技術の進歩と経営改善より、建設産業の健全な発展と国民生活と産業活動の基盤の充実に寄与することを目的に各種調査研究、提言、広報活動などを展開。(会員企業68社)

施工事例

「一級河川高川水路橋架替工事」での仮囲い緑化 <第1号事例>

  • 工事発注:大阪府池田土木事務所
  • 施工者:鹿島建設株式会社
  • 施工場所:豊中市北条町4丁目地内外
  • 設置:平成25年5月1日から
  • 内容:工事現場の仮囲いに2種類のプランター及び給水施設を設置(下記写真参照)

万能塀1全景 万能塀1アップ
万能塀2全景 万能塀2詳細

「大阪府立視覚支援学校改築工事」での仮囲い緑化 <第2号事例>

  • 工事発注:大阪府住宅まちづくり部公共建築室
  • 施工者:株式会社 鴻池組 大阪本店
  • 施工場所:大阪市住吉区山之内一丁目2番
  • 設置:平成25年5月8日から
  • 内容:工事現場の入り口3箇所にプランターを設置(下記写真参照)

視覚支援学校施工事例

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?