トップページ > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > DV > 配偶者等からの暴力をなくすために > 大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2012-2016)

印刷

更新日:2017年4月3日

ページID:20625

ここから本文です。

大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2012-2016)

大阪府では、平成24年に策定した「大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画(2012-2016)」に基づき、配偶者からの暴力を防止し、暴力の被害者が適切に保護や支援を受け、自立して安心して暮らすことのできる社会をめざし各種の施策を推進してまいりました。
平成25年6月に、生活の本拠を共にする交際(婚姻関係における共同生活に類する共同生活を営んでいないものを除く。)をする関係にある相手からの暴力及び被害者についても、配偶者からの暴力及び被害者に準じて法の適用対象とすることを内容とする配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律の一部を改正する法律(平成25年法律第72号)が制定され、平成26年1月3日に施行されました。
法律の題名は「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」に改められました。これにより「大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画(2012-2016)」についても、「大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2012-2016)」に改め、摘要対象範囲の追加と法律名に係る文言の修正をしています。

大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2012-2016)

〔参考〕 内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
〔参考〕 平成21年5月改定基本計画

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?