アグリパートナー企業について

更新日:令和3年4月1日

副業等に農業を取り入れたいご相談は「大阪農業つなぐセンター」まで

 コロナの感染拡大により、企業においてはテレワークの導入や副業の解禁などの多様な働き方が拡がっています。また、在宅勤務などで生じた隙間時間を活用して、農業体験や家庭菜園などへの関心が高まっています。
 そこで、副業やボランティアなどにより農業に参画する企業をアグリパートナーと位置づけ、農業者とマッチングする制度を創設します。
 農業分野への参画を検討されている企業の皆様はぜひご応募ください。

アグリパートナー企業の応募について

1 応募要件
 以下の3分野のうち、いずれかの分野での取組みを希望する企業(複数分野を応募いただくことも可能です)。
 (1)副業
    従業員の副業の選択肢に農業を可能とする企業
 (2)農業体験・ボランティア
    従業員の農業体験や農業ボランティアの取組みを希望する企業
 (3)福利厚生
    従業員への福利厚生としての農業を希望する企業
 
2 応募の手続き
 (1)応募受付期間:随時受付
 (2)応募費用:無料
 (3)応募方法:電子メールまたは郵送のいずれかで受け付けています。以下の募集チラシ裏面の必要事項をご記入の上、郵送または電子メールにて問い合わせ先までご提出ください。

    募集チラシ [Wordファイル/757KB] 募集チラシ [PDFファイル/241KB]

3 応募後の手続きの流れ
 (1)大阪府から応募企業に対し、希望する取組みの具体的な内容を聞き取ります。
 (2)希望内容に応じて、大阪府が農業者を紹介します。
 (3)農業者と応募企業間で詳細な条件などを調整いただきます。
 (4)マッチング成立後、農業者と応募企業間で連携協定を結んでいただきます。
   ※連携協定の締結にあたっては、大阪府がサポートを行います。
 (5)連携協定に基づき、取組みを実施します。

4 その他
 ・応募内容に合致した農業者を必ず紹介できるとは限りませんのでご了承ください。
 ・農業者との調整の結果、マッチングが成立しない場合は、別の農業者を紹介します。
 ・複数の農業者と連携協定を結ぶことも可能です。

5 相談窓口
   「大阪農業つなぐセンター」
         (大阪府環境農林水産部農政室推進課経営強化グループ内)
   Tel 06−6210−9596(直通)
   Fax 06−6614−0913
   Mail Nougyou@gbox.pref.osaka.lg.jp

6 所在地
   〒559−8555
    大阪市住之江区南港北1−14−16 大阪府咲洲庁舎22階
    【最寄り駅】 大阪メトロ中央線「コスモスクエア駅」下車、南東へ徒歩8分
            ニュートラム南港ポートタウン線「トレードセンター前駅」下車、ATCビル直結

このページの作成所属
環境農林水産部 農政室推進課 経営強化グループ

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 農林業 > アグリパートナー企業について