大阪モノレール(仮称)松生町駅(門真市駅・(仮称)門真南駅間新駅)設置事業

更新日:2022年7月1日

都市計画の変更 【New】

 令和4年2月17日付けで、都市計画法(昭和43年法律第100号)第21条第2項において準用する同法第18条第1項の規定により、東部大阪都市計画道路・都市高速鉄道が変更されました。

・ 都市計画の変更(大阪府告示第207号) [PDFファイル/6KB]
・ 都市計画の変更(大阪府告示第208号) [PDFファイル/5KB]

令和3年度第1回大阪府都市計画審議会

  令和4年2月4日(金曜日)に、令和3年度第1回大阪府都市計画審議会で審議されました。

東部大阪都市計画 都市高速鉄道(大阪モノレール)及び道路の都市計画変更

 大阪府は、大阪モノレール延伸区間において門真市駅と(仮称)門真南駅の間に新駅を追加する関連都市計画の素案をとりまとめ、令和3年7月15日、18日に都市計画変更に伴う地元説明会が開催されました。

・ 東部大阪都市計画都市高速鉄道(大阪モノレール)及び道路の都市計画変更について  [PDFファイル/474KB]

大阪モノレール門真市駅・(仮称)門真南駅間新駅設置事業

大阪モノレール延伸事業に係る門真市駅から(仮称)門真南駅間に新たな駅を設置することについて基本合意書を締結しました。

 令和3(2021)年3月31日、大阪府、門真市、守口市、及び大阪モノレール株式会社は、大阪モノレール延伸事業(門真市駅から(仮称)瓜生堂駅約8.9キロメートル)の、門真市駅から(仮称)門真南駅間の門真市松生町付近に新たな駅を設置することの基本合意書を締結しました。 今後、関係者とともに、令和11(2029)年の開業を目指します。

このページの作成所属
都市整備部 モノレール建設事務所 企画調整グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 交通・道路 > 大阪モノレール(仮称)松生町駅(門真市駅・(仮称)門真南駅間新駅)設置事業