ユニバーサルデザインタクシー普及促進に向けた取組み

更新日:2022年4月13日

ユニバーサルデザインタクシー普及促進に向けた取組み

 大阪府では、ユニバーサルデザインタクシー(以下「UDタクシー」という。」)の普及促進について、令和3年12月にワーキンググループを立ち上げ、万博開催までの令和6年度までに、府内のタクシーの約25%をUDタクシーとすることを目標に、普及促進策について検討を進め、府独自の補助制度の創設など、具体的な普及促進策について、アクションプランとして取りまとめました。
  

ユニバーサルデザインタクシー普及促進アクションプラン  

【取組の方向性】
○各種計画への位置づけ
○更なる国費充当などを国へ要望
○補助制度の創設
○その他普及促進策の推進

 概要版 [その他のファイル/69KB] 概要版 [PDFファイル/603KB]

 全文 [その他のファイル/762KB] 全文 [PDFファイル/1.24MB] 

大阪府ユニバーサルデザインタクシー普及促進事業補助

(補助制度)
・補助限度額  :30万円/台
・目標導入台数:約600台/年(令和4年度)

 詳細についてはこちら

このページの作成所属
都市整備部 交通戦略室交通計画課 交通計画推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 交通・道路 > ユニバーサルデザインタクシー普及促進に向けた取組み