後期高齢者医療制度について

更新日:平成30年4月26日

後期高齢者医療制度とは?

○国の制度設計により平成2041日から開始された75歳以上(65歳以上で一定の障がいがあると認定された方を含む。)の方を対象とする医療保険制度です。

○保険料の納付や各種の届出については、お住まいの「市町村」が窓口となります。

○制度の運営については、都道府県の区域ごとに全ての市町村が加入する後期高齢者医療広域連合(外部サイト)」が行います。

 ▼高額医療・高額介護合算療養費制度についてはこちら

このページの作成所属
健康医療部 健康推進室国民健康保険課 事業推進グループ

ここまで本文です。