依存症専門相談

更新日:令和3年12月9日

※第2・第4土曜日も依存症の専門相談(予約制)を実施しています。

依存症専門相談(予約制)

 アルコール・薬物・ギャンブル等依存症に関することでお悩み、お困りではありませんか?ご本人、ご家族、関係者からのご相談をお受けしています。一人で悩まず、まずはお電話でご相談ください。 電話でお話をうかがった後に、必要に応じて来所でのご相談(予約制)に応じています。

 <よくあるお困りごと>
  ご本人・・・やめたいけどやめられない・使わない、しない生活のためにはどうしたらいいのか・やめたくはないけど困っている
  ご家族・・・本人にどう関わったらいいかわからない・依存症ってなに?  など                                                 

   【対象】    大阪府内にお住まいの方
   【相談日時】 月曜日から金曜日  午前9時から午後5時45分(年末年始・祝日を除く)
           第2・第4 土曜日  午前9時から午後5時30分

   連絡先:📞06−6691−2818(大阪府こころの健康総合センター相談支援・依存症対策課)

  ・相談することで警察に通報されることはありません。
  ・相談者のプライバシーは守ります。ご相談は、匿名でもお受けします。
  ・相談は無料です。
 
  ○大阪市にお住まいの方は、
    大阪市こころの健康センター(外部サイト)にご相談ください。
     電話 : 06−6922−3475
     相談日時 : 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時から午後5時30分まで
  ○堺市にお住まいの方は、
    堺市こころの健康センター(外部サイト)にご相談ください。
     電話 : 072−245−9192
     相談日時 : 月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く) 午前9時から午後5時30分まで
  ○他都道府県にお住まいの方は、
    各都道府県の精神保健福祉センター(外部サイト)にお問い合わせください
 
  ※電話でのご相談が困難な場合は、FAXにて下記にお問い合わせください。     
   <大阪府>06-6691-2814 <大阪市>06-6922-8526 <堺市>072-241-0005
  
相談につきましては、コミュニケーション方法を考慮したうえで、後日、関係機関や専門機関をご紹介させていただきます。
   なお、土・日・祝日、年末年始にお問い合わせいただいた場合は、次の開庁日の対応となります。
  

 案内チラシもご利用ください→依存症専門相談のご案内 依存症専門相談のご案内 [PDFファイル/672KB]

ギャンブル等の問題で困っている人のための集団回復プログラム

  ギャンブル等の問題で困っている方を対象に、回復プログラム「O-GAT」をグループで実施します。ギャンブル等の問題をかかえている仲間と一緒に、ギャンブル等の問題への具体的な対処法を学び、ギャンブル等に頼らない生活を取り戻しませんか。
   まずはお気軽にご相談ください。あなたのご参加を心からお待ちしています。

※「ギャンブル等」とは、パチンコやスロット、競馬、モーターボート競走、競輪、オートレース、その他の射幸行為をさします。
※ワークブックを用いて毎月1回、全6回のプログラムを実施します。

【開  催 日】 令和3年4月から 毎月第1火曜日 14時から16時 *のみ第1木曜日に実施
        
(前期:4/6、5/6、6/1、7/6、8/3、9/7   後期:10/5、11/2、12/7、1/4、2/1、3/1)                      

【場    所】  大阪府こころの健康総合センター (大阪市住吉区万代東3-1-46)

【対    象】 自身のギャンブル等の問題で困っている方
                  
※当センターでの事前面接及び判定会議により参加される方を決定します。                                                                                                     

【定    員】 10名

【参 加  費】  無料

【申込方法】  参加をご希望の方は、まずは電話でお問合せください。お申し込み後、当センターでの面接にて、参加についてご説明をさせていただきます。

 連絡先:📞06−6691−2818(大阪府こころの健康総合センター相談支援・依存症対策課)

*詳しい内容については前期  案内チラシ [PDFファイル/1.17MB]   後期 案内チラシ [PDFファイル/1006KB]をご参照ください。

薬物の問題で困っている人のための集団回復プログラム

 薬物の問題をかかえている仲間と一緒に、ワークブックを用いて薬物の問題への具体的な対処方法を学び、薬物に頼らない生活を取り戻すことをめざします。
 どの回からでも参加できます。秘密は守り、検査や通報はしません。ぜひご連絡ください。お待ちしています。


【開  催 日】 令和3年4月から 毎月第3火曜日 14時から16時  *8月のみ第5火曜日に実施
         (前期:4/20、5/18、6/15、7/20、8/31、9/21  後期:10/19、11/16、12/21、1/18、2/15、3/15)                      

【場    所】  大阪府こころの健康総合センター (大阪市住吉区万代東3-1-46)

【対    象】 自身の薬物の問題で困っている方
                   ※当センターでの事前面接及び判定会議により参加される方を決定します。                                                                                                    

【定    員】 10名

【参 加  費】  無料

【申込方法】  参加をご希望の方は、まずは電話でお問合せください。お申し込み後、当センターでの面接にて、参加についてご説明をさせていただきます。

 連絡先:📞06−6691−2818 (大阪府こころの健康総合センター相談支援・依存症対策課)

*詳しい内容については 前期 案内チラシ [PDFファイル/932KB]   後期 案内チラシ [PDFファイル/934KB]をご参照ください。

 依存症家族サポートプログラム(薬物)【令和3年度】

 本人の薬物の問題でお困りの方のご家族のためのプログラムを行っています。ご本人への対応やご家族が元気になる方法を学んだり、練習をします。また、ご家族同士が安心して気持ちを話すことができます。

 詳しい内容については、次のプログラムをご参照ください。

 依存症家族サポートプログラム(薬物・前期) [PDFファイル/865KB]   

 依存症家族サポートプログラム(薬物・後期) [PDFファイル/866KB]

 【対象】 
   本人の薬物の問題に悩むご家族。
   ※参加者の秘密は厳守します。匿名でも参加できます。
   
   *新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、急遽中止となる場合があります。

依存症家族サポートプログラム(ギャンブル等)【令和3年度】

 本人のギャンブル等の問題でお困りのご家族のためのプログラムを行っています。ご本人への対応やご家族が元気になる方法を学んだり、練習をします。また、ご家族同士が安心して気持ちを話すことができます。

 詳しい内容については、次のプログラムをご参照ください。

 依存症家族サポートプログラム(ギャンブル・前期) [PDFファイル/862KB]

 依存症家族サポートプログラム(ギャンブル・後期) [PDFファイル/863KB]

    【対象】
  本人のギャンブル等の問題に悩むご家族。
  ※参加者の秘密は厳守します。匿名でも参加できます。

  *新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、急遽中止となる場合があります。

依存症家族サポートプログラム特別講座【令和3年度】

 「依存症ってどんな病気?」「お金の問題をどうしよう」「同じ立場の人と話したい」などど感じておられませんか?

 依存症について学ぶための特別講座を3回シリーズで開催します。

 

家族サポートプログラム特別講座
 日にち時間

テーマ・内容

開催場所

チラシ

令和4年1月13日(木曜日)14時から16時

依存症ってどんな病気?

こころの健康総合センター 4階研修室1回目チラシ [PDFファイル/816KB]
令和4年2月中旬予定14時から16時

依存症とお金の問題

こころの健康総合センター 4階研修室                  
令和4年3月上旬予定14時から16時

仲間とつながる

こころの健康総合センター 4階研修室                   

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 相談支援・依存症対策課

ここまで本文です。