知事からのメッセージ(新型コロナウイルス感染症について_20)

更新日:令和3年1月20日

府民の皆さんへ【(20)令和2年10月22日】 

 

府民の皆さまへのお願い(令和2年4月24日)

大阪府知事 吉村 洋文 

 

 6月14日以降のいわゆる第二波については、府民の皆さまのご協力により、感染拡大の傾向は抑えられつつあります。
 この間、5人以上の宴会・飲み会の自粛要請やミナミ地区における休業要請、高齢者施設・医療機関における施設内感染対策等をはじめ、府民、事業者の皆さまには感染拡大防止に向けた取組みに多大なご協力をいただきました。改めて感謝申し上げます。

 第二波においても、60代以上の方が、全重症者のうちの約76%、全死亡者のうちの約96%を占めるなど依然として高齢者の方が重症化し、死亡するリスクは高くなっています。
 また、今冬のインフルエンザの流行により、新型コロナウイルス感染症との併発で高齢者の方が重症化する恐れがあります。そのため、府では、市町村とともに65歳以上の方をはじめとする定期接種対象者のインフルエンザワクチン接種に係る自己負担を無償化しました。さらに、高齢者施設等において陽性者が発生した場合に、職員や入所者等の全数を検査するなど感染拡大の防止にも取り組んでいきます。

 今後も、新型コロナウイルス感染症対策においては、「高齢者の命を守る」ことが重要です。

 府民の皆様におかれては、以下のご協力と感染防止対策の徹底をお願いします。

<インフルエンザワクチン接種についてのお願い>
・65歳以上の方をはじめとする定期接種対象者で、インフルエンザワクチン接種を希望される方はお早めに接種してください。
・国においても例年より多くワクチンを供給する予定ですので、定期接種対象者以外の方は、10月26日以降の接種にご協力ください。

〈府民の皆さまへのお願い〉
・高齢者の方や、高齢者と日常的に接するご家族、高齢者施設・医療機関等の職員の方は、感染リスクの高い環境を避けて下さい。また、少しでも症状が有る場合には、早めに検査を受診してください。
・高齢者施設や医療機関等においては、入所者・入院患者、職員、関連業務の従業員、外部から訪問される方に対し、徹底した感染防止対策を求めてください。
・3密で唾液が飛び交う環境を避けてください。


府民の皆さまへのお願い(令和2年10月22日) [PDFファイル/106KB] [Wordファイル/22KB]
 

※新型コロナウイルス感染症の詳細はこちらをご覧ください。

これまでの知事からのメッセージ

府民の皆さんへ【(1)令和2年1月28日】
府民の皆さんへ【(2)令和2年2月4日】
府民の皆さんへ【(3)令和2年2月7日】
府民の皆さんへ【(4)令和2年2月14日】
府民の皆さんへ【(5)令和2年2月18日】
府民の皆さんへ【(6)令和2年2月26日】
府民の皆さんへ【(7)令和2年3月4日】
府民の皆さんへ【(8)令和2年3月16日】
府民の皆さんへ【(9)令和2年3月20日】
府民の皆さんへ【(10)令和2年4月2日】
府民の皆さんへ【(11)令和2年4月7日】
府民の皆さんへ【(12)令和2年4月14日】
府民の皆さんへ【(13)令和2年4月24日】
府民の皆さんへ【(14)令和2年5月8日】
府民の皆さんへ【(15)令和2年5月22日】
府民の皆さんへ【(16)(17)令和2年7月20日】
府民の皆さんへ【(18)令和2年8月21日】
府民の皆さんへ【(19)令和2年9月1日】

このページの作成所属
政策企画部 企画室政策課 政策グループ

ここまで本文です。


ホーム > 知事からのメッセージ > 知事からのメッセージ(新型コロナウイルス感染症について_20)