住宅・土地統計調査及び住生活総合調査の大阪府独自集計

更新日:2021年6月21日

平成30年住宅・土地統計調査及び住生活総合調査の大阪府独自集計

大阪府では、今後の住宅まちづくり政策がめざすべき目標、政策の枠組みや施策の展開の方向性を示す「住まうビジョン・大阪」(平成28年策定)に基づく取組みを進めており、同ビジョンは策定から5年後の令和3年度に改定を予定しています。

検討に当たっては、住宅ストックの現状を正確・多角的に把握することが必要なため、大阪の住宅まちづくり政策にかかる議論の資料として、住宅・土地統計調査及び住生活総合調査について大阪府の独自集計作業を行いました。

平成30年住宅・土地統計調査(大阪府独自集計結果報告)

平成30年住生活総合調査(大阪府独自集計結果報告)

平成30年住宅・土地統計調査の大阪府公表

平成30年住宅・土地統計調査の大阪府公表(住宅及び世帯に関する基本集計)についてはこちら

このページの作成所属
都市整備部 住宅建築局居住企画課 住宅企画・マンショングループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > 建設・まちづくり > 住宅・土地統計調査及び住生活総合調査の大阪府独自集計