医療機関等への支援メニューについて(令和5年度)

更新日:2024年1月29日

医療機関・医療従事者のための支援メニュー(令和5年度)

 新型コロナウイルス感染症への対応として緊急に必要となる感染拡大防止や医療提供体制の整備等について、地域の実情に応じて、柔軟かつ機動的に実施することができるよう、医療機関が取り組む体制整備に対し包括的に国庫や府費を財源とした支援を行います。

 事業概要一覧⇒こちら [PDFファイル/404KB]

👇ご覧になりたい情報をクリックしてください👇

     

  院内感染発生医療機関への支援

新型コロナウイルス感染症患者受入医療機関等への補助事業一覧

 👇ご覧になりたい情報をクリックしてください👇

                 高齢者施設等の対策

1. 病床確保に関する補助

  • 府の要請に基づき、新型コロナウイルス感染症患者等の入院病床を確保する医療機関に対し、補助を行います。
  • 事業詳細はこちら

2. 設備整備等に関する補助 

  • 医療体制の強化を図るため、医療機関等において新たに必要となった施設・設備費用に対し、補助を行います。
  • 一部の事業については、対象となる医療機関へ個別にご案内しています。

(1)新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備事業補助金 

(2)新型コロナウイルス感染症外来対応医療機関設備整備事業補助金  

(3)新型コロナウイルス感染症類似症状患者受入れのための救急・周産期・小児医療体制確保事業補助金 

3. 高齢者施設等対策に関する支援

(1)高齢者施設等への往診等を行った医療機関等に対する支援

  • 高齢者施設等で療養しているコロナ患者へ往診等を行った医療機関等に対して協力金を支給します。
  • 事業詳細はこちら
                                       

院内感染発生医療機関への支援

1.院内感染発生医療機関における空床や休止病床にかかる補助

  • 院内感染発生医療機関における空床や休止病床について、病床確保に係る経費を補助します。
  • 事業詳細はこちら

その他の情報

1. お問合せ先(総合窓口)

 ◆ 感染症対策支援課 支援企画グループ
 ◆  電話番号:06−4397−3243   
 ◆  メールアドレス:
coronataisaku01@gbox.pref.osaka.lg.jp

2. 注意喚起 

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金等により支援を実施しておりますが、各種交付金等について、新型コロナウイルス感染症の拡大に便乗した不審な勧誘等が一部で報告されています。ご注意ください。
 
・給付金、補助金、助成金等の詐欺にご注意ください。
 ※「新規資金提供」、「無償提供資金」、「産業支援資金」、「助成金(返済不要)」等の名目で勧誘する手口が報告されています。

・給付金、補助金、助成金等の受給に関して、厚生労働省や大阪府が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。

・医療機関に対する国の支援策において、手数料を求めることはありません。

 

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室感染症対策支援課 支援企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > 大阪府新型コロナウイルス対策本部 > 医療機関等への支援メニューについて(令和5年度)