大阪府公益認定等委員会委員の選任理由

更新日:令和3年9月13日

審議会名:大阪府公益認定等委員会

(令和3年8月28日現在)

氏名

フリガナ

職名

選任理由

備考

田中 敦タナカ アツシ摂南大学法学部法律学科特任教授裁判官としての経歴を有し、公益法人制度の運用に必要な高い識見と豊富な経験を有することから、「法律に関して優れた識見を有する者」として選任。
出口 正之デグチ マサユキ国立民族学博物館名誉教授NPO/NGO論を専門とし、公益法人制度の運用に必要な高い識見と豊富な経験を有することから、「公益法人に係る活動に関して優れた識見を有する者」として選任。再任
永井 美佳ナガイ ミカ社会福祉法人大阪ボランティア協会常務理事・事務局長ボランティア活動に精通し、公益法人制度の運用に必要な高い識見と豊富な経験を有することから、「公益法人に係る活動に関して優れた識見を有する者」として選任。再任
林 紀美代ハヤシ キミヨ公認会計士日本公認会計士協会近畿会からの推薦により、「会計に関して優れた識見を有する者」として選任。再任
原田 大樹ハラダ ヒロキ

京都大学法学系(大学院法学研究科)教授

行政法の専門家であり、公益法人制度の運用に必要な高い識見と豊富な経験を有することから、「法律に関して優れた識見を有する者」として選任。

 (五十音順)

このページの作成所属
総務部 法務課 公益法人グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 総務・人事 > 公益法人について > 大阪府公益認定等委員会委員の選任理由