株式会社ローソンと合同会社ユー・エス・ジェイに入院中や支援学校の子どもたちにクリスマスのサプライズをお届けいただきました!

更新日:2021年12月28日

 令和3年12月23日(木曜日)、大阪府と包括連携協定を締結している株式会社ローソンと合同会社ユー・エス・ジェイが協働し、
 大阪府立羽曳野支援学校に通う子どもたち81名(分教室含む)と、地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センターの
 小児病棟に入院中の子どもたち24名の、計105名へクリスマスのサプライズ企画を実施していただきました!

 大阪府立羽曳野支援学校 校長からは
 「日頃は治療でつらいことがあったり、クリスマスも家で過ごせない子どもたちもいる中、笑顔いっぱいにしていただき心から感謝申し上げます。」
 と謝辞がありました。
 大阪府では引き続き、公民連携による社会課題の解決に取り組んでまいります。
  
 ≪企画概要≫
 内容:ユー・エス・ジェイより、セサミストリートの仲間たちによるショーの上演
      ローソンより、オリジナルキャラクターグッズ(タオルやエコバック等)が詰まったプレゼントの贈呈
 場所:大阪府立羽曳野支援学校の体育館
  
   habikino
   セサミストリートの仲間たちによるショーの様子

   habikino2
   プレゼント贈呈の様子      

  セサミストリートの仲間たちによるショーの実施や、クリスマスプレゼントに、体育館は子どもたちの喜びの声に包まれました。

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 株式会社ローソンと合同会社ユー・エス・ジェイに入院中や支援学校の子どもたちにクリスマスのサプライズをお届けいただきました!