休業要請を行う大規模施設等に対する協力金について

更新日:令和3年5月8日

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、人流抑制の観点から、緊急事態措置(当初、令和3年4月25日から5月11日の期間を5月31日まで延長)に伴う新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく休業要請にご協力いただいた大規模施設及び当該施設においてテナントとして事業を営む事業者等を対象として、「休業要請を行う大規模施設等に対する協力金」を支給します。

 現在、本協力金の制度設計を行っているところであり、申請受付期間や申請方法等の詳細については、後日、府ホームページでお知らせします。

※休業要請又は無観客開催の対象となる施設を含め、緊急事態措置全般に関しては、 「感染拡大防止に向けた取組み(府民の皆様へのお願い、イベントの開催、施設について等)」(こちらをクリック)、または緊急事態措置コールセンター(06-7178-1398)にお問い合わせください。

※営業時間の短縮等にご協力いただいた飲食店等の事業者の方は、「大阪府営業時間短縮協力金トップページ」(こちらをクリック)をご覧ください。(営業時間短縮協力金と本協力金の重複支給はできません。)

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室産業創造課 新エネルギー産業グループ

ここまで本文です。