下水道出前講座

更新日:2022年3月22日

「下水道出前講座」の再開のお知らせ

令和4年3月22日から、下水道出前講座を再開いたします。

※新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、以下の点をご留意ください。
・下水道出前講座時は常時マスク着用をお願いします。
・事前の体温測定、手指の消毒、出前講座時の距離の確保等のお願いをさせていただきます。
※今後の動向などによって、出前講座を中止させていただくこともあります。その際はホームページにてご案内させていただきます。


総合的な学習の時間に「出前講座・下水道ばなし」はいかがですか?

出前講座とは

 「出前講座」とは、主に行政機関が住民の皆様のところに直接出向いて、施策や事業についてもっと知っていただけるようお話や説明をするもので、国を始めとするさまざまな行政機関で実施されています。
 大阪府でも組織毎に「出前講座」を行っており、下水道に関する事務をつかさどる私たちの組織では、普段あまり接することのない下水道について学んでいただき、さらには環境問題に関心を持ってもらうことを目的に「総合的な学習の時間」に役立てていただけるよう、小学生中高学年を対象に「出前講座・下水道ばなし」を提供しています。

「出前講座・下水道ばなし」って?

 「下水道ばなし」では、下水道の役割を通じて子供たちに環境問題、特に水環境について考え、学んでいただくために、スライドを使いクイズを交えて一緒に考えていきます。
 また、寝屋川流域の水害対策(総合治水)についても説明します。

画像です。下水道ばなしの実施の様子の写真画像です。下水道ばなしの実施の様子の写真

 水質実験では身近な水(飲み物や川の水等)の汚れ具合を調べることにより、その水が直接、川や海に流れた場合どうなるか、私たち人間が日常生活で必要とする飲み物等も魚たちには、ただの汚れでしかないことを知っていただき、水を大切にすることを学んでいただきます。

画像です。水質実験の様子の写真 画像です。水質実験の様子の写真

出前講座の申込方法について

出前講座の実施を希望される方は、以下の問い合わせ先までご連絡ください。
 ※個人での応募は受付けていませんので、必ず学校の先生を通して応募して下さい。


問い合わせ先

大阪府東部流域下水道事務所 企画グループ
  所在地   〒577-0063 大阪府東大阪市川俣2丁目1−1(川俣水みらいセンター内)
  Tel:06-6784-3724
  Fax:06-6784-3729
  Mail:tobugesui-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp 



このページの作成所属
都市整備部 東部流域下水道事務所 企画グループ

ここまで本文です。