講座案内 M-12(上期)、M-16(下期) 三次元CAD入門

更新日:2024年5月8日

テクノ講座あんない


M-12(上期)、M-16(下期) 三次元CAD入門

 ソリッドモデルによる部品の作成や簡単なアッセンブリ(部品の組立)の作成および部品やアッセンブリからの二次元図面の作成方法などを学びます。本講座は、二次元CADを利用されている方のスキルアップも図れます。(使用教材ソフト:Solid Works 2022)

jpeg

jpeg

お勧めする方

 三次元CADを基礎から学ぼうとする方や基本的なCAD操作を理解された方

受講経費

 12,700円

教材等

・別途テキスト代金として、3,000円程度必要です。
・詳細については受講決定通知書によりお知らせします。
・テキストは各自ご用意のうえ、当日持参してください。(貸出や販売はできません)

講師プロフィール

 ※事前にお知らせなく変更する場合があります。
  1 テクノ講座講師実績(過去三年の実績)
     令和3年度 基礎から学ぶ機械図面の読み方・描き方 / 機械CAD入門 / 機械CAD基礎から実践 / 3次元CAD入門
     令和4年度  基礎から学ぶ機械図面の読み方・描き方 / 機械CAD入門 / 機械CAD基礎から実践 / 3次元CAD入門
     令和5年度 基礎から学ぶ機械図面の読み方・描き方 / 機械CAD入門 / 機械CAD基礎から実践 / 3次元CAD入門

  2 所持資格等
     CAD利用技術者試験 2級

  3 指導歴・職務歴等
     非常勤講師として、機械製図に関する訓練指導

その他

 ・M-12(上期)の講座は日曜日に開催します。
 ・M-16(下期)の講座は土曜日に開催します。

お申込み

 申込受付期間:M-12(上期)の講座 5月16日から7月12日まで

                         インターネット申込み画面へ(外部サイト)

           :M-16(下期)の講座 11月18日から1月17日まで

                         
インターネット申込み画面へ(外部サイト) 

このページの作成所属
商工労働部 東大阪高等職業技術専門校 訓練課

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 労働・雇用 > 東大阪高等職業技術専門校 > 講座案内 M-12(上期)、M-16(下期) 三次元CAD入門