令和3管理年度における特定水産資源の漁獲可能量について

更新日:令和3年7月1日

令和3管理年度における特定水産資源の知事管理漁獲可能量について

 大阪府では、漁業法(昭和24年法律第267号)第16条第1項の規定により、大阪府資源管理方針に即して、国から漁獲量の配分を受けた4魚種(まいわし・まあじ・くろまぐろ・まさば及びごまさば)について、次のとおり知事管理漁獲可能量を定めています。

令和3管理年度における知事管理漁獲可能量

特定水産資源の種類

知事管理区分

管理年度
(漁期)

知事管理漁獲可能量

まいわし太平洋系群

大阪府まいわし漁業

1月1日から同年12月末日まで

現行水準

まあじ

大阪府まあじ漁業

1月1日から同年12月末日まで

現行水準

くろまぐろ(小型魚)

大阪府くろまぐろ(小型魚)漁業

4月1日から翌年3月末日まで

0.1トン

くろまぐろ(大型魚)

大阪府くろまぐろ(大型魚)漁業

4月1日から翌年3月末日まで

1.0トン

まさば及びごまさば太平洋系群

大阪府まさば及びごまさば漁業

7月1日から翌年6月末日まで

現行水準

     ※現行水準:資源に与える影響が少ないため数量配分せず、漁獲努力量を通じた管理を行うもの

 

 

このページの作成所属
環境農林水産部 水産課 企画・豊かな海づくり推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 水産業 > 新・大阪府豊かな海づくりプラン > 令和3管理年度における特定水産資源の漁獲可能量について