「ごみをなくそう。水をきれいに!」クリーンキャンペーン

更新日:2021年12月10日

 資源ごみの分別収集や再利用などによりごみの減量化が図られつつありますが、依然として、街中や河川敷へのポイ捨てが多く見られます。

 これらのごみは、生活環境を悪化させるだけでなく、降雨等により河川や海に流入し、様々な生物に悪影響を及ぼすとともに、船舶の航行や漁業活動の障害にもなっています。

 このため、大阪府では、「ごみをなくそう。水をきれいに!」を合言葉に、毎年6月1日から7月31日までの2か月をキャンペーン期間とし、その期間中、海や河川など水辺へのごみ投棄防止に関する普及啓発を推進するため、市町村などの協力を得て、海岸、港湾、河川、漁港等の清掃や啓発活動を行っています。

令和3年度の活動内容

 令和3年度は、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、上記キャンペーン期間に限らず、年間を通して啓発等に取り組みます。
 令和3年度の活動内容は本ホームページで順次お知らせします。
 皆さまの安全と健康を第一に、感染症対策を十分に講じた上で、ご無理のない範囲でご協力いただきますようお願いします。
 
 

令和3年度の活動内容
行事名

第28回港湾美化啓発活動(岸和田市
【終了しました】

 大阪湾クリーン作戦(大阪港湾局(堺2区))
【終了しました】

実施日10月14日(木曜日)から10月17日(日曜日)11月19日(金曜日)

時間

9時〜17時(17日(日曜日)は15時まで)午前10時〜午前12時
場所

1、浜工業公園  2、阪南1区  3、阪南2区 
4、岸和田旧港地区、大阪鉄工金属団地  
5、木材港地区

大阪湾(堺泉北港)堺2区
内容港湾地域の清掃港湾地域の清掃
主催岸和田港振興協会、岸和田市 (共催)大阪港湾局大阪港湾局、堺市港湾事務所、堺市漁業協同組合連合会
協力機関浜地区市民協議会、地蔵浜町協議会、阪南2区連絡協議会、
(一社)大阪木材コンビナート協会、港緑振興会 等

堺海上保安署、近畿地方整備局大和川河川事務所、
地元団体、企業、自治会 等

参加者数546名(37団体参加)168名(27団体参加)
連絡先岸和田市魅力創造部産業政策課(岸和田港振興協会事務局)
電話 072−423−9618(直通) 
FAX  072−423−6925

大阪港湾局 堺泉北建設管理課
電話 072−238−5241(直通)
FAX  072−229−3824

備考関連ページ:
第28回港湾美化清掃を実施しました。(岸和田市のページにリンク)

当日の様子:
大阪湾クリーン作戦(堺2区)の写真 大阪湾クリーン作戦(堺2区)の写真

【参考】
〔令和2年度実績〕
・新型コロナウイルス感染症の影響により中止

〔令和元年度実績〕
・実施期間:令和元年6月1日から令和元年7月31日まで
・行事実施回数:計6回
・行事名:忠岡町クリーン作戦(忠岡町)、令和元年度港湾美化啓発運動・リフレッシュ瀬戸内(泉大津市)、第26回港湾美化啓発活動(岸和田市)、
港湾美化啓発活動(貝塚市)、大阪湾クリーン作戦(大阪府(堺2区))、二色の浜海岸美化運動(大阪府(二色の浜))
 
 
街中や水辺に捨てられたごみ
ごみの写真 ごみの写真 ごみの写真 ごみの写真
 
 
漁港で集められたごみ
漁港で集められたごみの写真
 

このページの作成所属
環境農林水産部 水産課 企画・豊かな海づくり推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 水産業 > 「ごみをなくそう。水をきれいに!」クリーンキャンペーン