印刷

更新日:2024年6月6日

ページID:2868

ここから本文です。

安威川ダム建設事業とは

安威川ダム建設事業は、昭和42年7月の北摂豪雨を契機に多目的ダムとして計画されましたが、平成21年8月31日の大阪府戦略本部会議(※)において、「今後の水需要予測に伴う水資源開発の見直しについて」審議され、安威川ダムからの利水撤退の方針が出されました。
また、平成23年9月13日に大阪府河川整備委員会(現:大阪府河川整備審議会)において「現計画が妥当」との判断がなされ、平成24年6月11日に「継続(補助金交付を継続)」との国の対応方針が出されました。
これを受けて平成24年12月に転流工、平成26年3月にダム建設の工事契約を行いました。

大阪府戦略本部会議とは、大阪府の組織としての「決定」を担う機関です。
限られた財源や人員等の経営資源の重点化を図り、将来の大阪を見据えて府政を戦略的に推進するため設置しています。
会議の内容については、大阪府戦略本部会議のホームページをご覧下さい。

事業の全体計画図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?