トップページ > くらし・環境 > 環境 > 自然環境・生物多様性 > ひろがれ!みどり > アドプトフォレスト > アドプトフォレスト活動参画までの手続き(例)

印刷

更新日:2024年6月25日

ページID:61547

ここから本文です。

アドプトフォレスト活動参画までの手続き(例)

本ページをご覧いただきありがとうございます。

こちらのページでは、アドプトフォレスト活動(アドプトフォレスト制度に基づく森づくり活動)参画までの手続き(例)を記載しておりますので、ご参考にご覧ください。

なお、本ページでは参画いただく企業・団体様のことを、「事業者」と記載しております。

申込

  • (1)アドプトフォレスト活動への参画を希望する事業者は、下記問い合わせ先(みどり推進室森づくり課森林支援グループ)へご連絡をお願いします。
    その際、府担当者より以下の2点を確認させていただきます。
  • (2)(1)の確認後、ご希望に沿った活動地を探します。
    大阪府内に4つの農と緑の総合事務所がございますので、ご希望するエリアの事務所担当者に引き継がせていただきます。
    (この後の手続きは主に事務所担当者と行っていただくようになります。)

活動地・活動内容の決定

  • (1)大阪府より、活動候補地の提案を行います。
    大阪府や森林所有者と話し合いながら、活動地や活動内容を決定していただきます。
  • (2)(1)で活動地や活動内容が決定しましたら、活動支援団体とご相談の上、
    安全対策や経費(活動に係る実費)の負担等について決定していただきます。

協定書締結

  • (1)大阪府と共に、活動候補地の森林所有者、活動地の所在する市町村、活動支援団体と話し合い、アドプトフォレスト活動に係る事項を定めた協定書(案)及び森づくり活動計画書(案)を作成していただきます。
    (雛型:『協定書』(PDF:72KB)『森づくり活動計画書』(PDF:56KB)
  • (2)(1)で話し合いを行った5者(又は活動支援団体を除く4者)で協定書を締結していただきます。

アドプトフォレスト調印式の開催

  • (1)協定関係者が出席するアドプトフォレスト調印式を開催します(大阪府が主催します)。
    当日、事業者には「アドプトフォレスト活動の取組経緯等」について発表をしていただきます。
  • (2)調印式では、木製の調印書カバーを大阪府が用意いたします。
    お持ち帰りいただき、PR等にお使いください。

調印式の様子

アドプトフォレスト活動スタート

  • (1)森林所有者や活動支援団体と日程を調整していただき、アドプトフォレスト活動を始めていただきます。
    「●●●(事業者名)の森」を大切に育てていきましょう!!
  • (2)活動を続けていく中で困ったことが出てきましたら遠慮なく、大阪府にご相談ください。

オリエンテーションの様子 集合写真

感謝状の贈呈

アドプトフォレスト活動を5年以上継続していただいた事業者には、感謝状を贈呈します。

感謝状を贈呈している様子

問い合わせ先

大阪府環境農林水産部みどり推進室森づくり課森林支援グループ

電話:06-6210-9556(直通)

FAX:06-6210-9551

E-mail:midorikankyo-g10@sbox.pref.osaka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?