印刷

更新日:2023年8月17日

ページID:7531

ここから本文です。

平日の夜でもこのにぎわい!昭和町のナイトバイローカル

令和5年8月17日 ビーローカル・パートナーズ 大阪市阿倍野区

大阪市阿倍野区の昭和町周辺では、地域に根ざして活動している「ビーローカル・パートナーズ」が主催するマーケット「バイローカルの日」を毎年、長池公園にて開催しています。
例年は秋に開催しているのですが、今年は真夏の7月26日(水曜日)に開催し、時間帯も昼間ではなく17時スタート。「NIGHT BuyLocal」として初の試みとなりました。

連日の猛暑ですが、会場となった長池公園の一角は、池の横にあって木々もほどよく生い茂り、日中の直射日光を避けられたこの空間だけは、他より体感温度が低く感じられる場所でした。入り口には、仮設材で組んだ「NIGHT BuyLocal」のアーチ。会場内にも自然の木々と仮設材をうまく利用したレストスペースが作られておりと、飽きさせない工夫を施し、とても素敵な空間ができあがっていました。
日が暮れ、周りが暗くなるにつれて、都会の真ん中に小さなマーケットが現れたような雰囲気になります。会場に流れるBGMも会話の邪魔にならない程度の音量に抑えられ、家族連れや地元住民などの幅広い世代の方々が、お酒や食事を楽しまれる姿がみられました。

今回は、初めての夜の開催ということもあり、いつもの3分の1に絞った17店舗がラインナップされました。西田辺、昭和町周辺の地元に根づいた有名店も久しぶりに参加され、どの店舗も長蛇の列で大盛況でした。
『夏の夜の開催』は初の試みでしたが、予想以上に多くのお客様が参加され、来場者からは「楽しかった、また開催してほしい。」などの反響がありました。「来年以降も『夏の夜の開催』に向けて計画を進めています。」と、ビーローカル・パートナーズの加藤さんは話されていました。

普段は行けないお店のお料理と、美味しいドリンクを楽しみながら子育て相談される家族連れや、DJブースの側でダンスを披露する子どもたちなど、それぞれの楽しみ方ができる「NIGHT BuyLocal」。今後もこのようなムーブメントがもっと広がっていくような気配を感じました。

昭和なまちのバイローカルのHPはこちら(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)


『バイローカルの日』告知チラシ


仮設材で作ったアーチ


たくさんの方が来場しました

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?