箕面森町(みのおしんまち)グループ(旧箕面整備事務所)


ここから本文です。

更新日:2022年4月4日

ようこそ、箕面森町(みのおしんまち)グループのホームページへ

 箕面森町は、箕面市の北部丘陵に位置し、豊かな自然環境に囲まれた新しい街です。公立では初の施設一体型の小中一貫校の「とどろみの森学園」が開校しており、さらに平成23年春には、同敷地内に幼稚園・保育所一体施設ができるなど、子育て環境も充実しています。また、交通の便も良く、箕面グリーンロードにより千里中央からバスで約25分で結ばれており、さらに、平成30年3月に新名神高速道路が整備されたことでますます交通利便性が上がりました。
 

 〔日々成長を続けている箕面森町〕

  現在の居住人口・世帯数 : 5,229人・1,588世帯(令和4年1月末時点)

 

箕面森町(水と緑の健康都市)

事業手法特定土地区画整理事業
施行地区面積313.5ヘクタール
計画人口・戸数約6,000人・約1,800戸
事業施行期間

平成8年度から令和5年度(清算期間含む)           

                              ※令和2年換地処分    


 
大阪都市計画局 拠点開発室 戦略拠点開発課 箕面森町グループ
   電話:06-6210-9082 FAX:06-6210-9329
   住所:大阪市住之江区南港北1丁目14-16
   大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)33階
 
 
 


このページの作成所属
大阪都市計画局 拠点開発室戦略拠点開発課 箕面森町グループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > 住まい > 箕面森町(みのおしんまち)グループ(旧箕面整備事務所)