ダイヤモンドトレール活性化実行委員会 民間連携・協力事業者を募集!

更新日:令和3年8月3日

ダイヤモンドトレール活性化実行委員会 民間連携・協力事業者を募集しています!

ダイヤモンドトレール活性化実行委員会では当会と協力・連携して取り組んでいただける民間連携・協力事業者を募集しています。
下記の趣意書をご覧いただき、意欲ある皆様の積極的なご応募をお待ちしております。

令和3年7月30日現在、民間連携・協力事業者には37企業・団体の皆様にご参加いただいております。
ご参加いただいている事業者についてはこちらからご覧ください。

 民間連携・協力事業者の参画についての趣意書

趣旨

 ダイヤモンドトレールは、金剛生駒紀泉国定公園区域内の金剛葛城山系の稜線を縦走する全長約45kmの長距離自然歩道です。
名前は、最も標高が高い金剛山(1,125m)から連想する金剛石(ダイヤモンド)にちなんで付けられ、「ダイトレ」の略称で親しまれて
います。
 ルート上にはふたこぶの姿の二上山、山頂のつつじが有名な大和葛城山、秋に山頂のススキが黄金色になる岩湧山、冬の樹氷
が美しい金剛山など自然の美しさを楽しめる場所がたくさんあります。
 このように様々な魅力あふれるダイトレは都市近郊に位置し、アクセスの良さから多くの人に親しまれています。
 平成23年(国際森林年)にダイトレ周辺の府県や市町村でダイヤモンドトレール活性化実行委員会を組織し、ダイトレとその周辺
地域の魅力の再発掘と情報発信による地域の活性化を目指し、取組を進めてきました。
 これまで公衆トイレの整備をはじめ、ボランティア団体を対象としたダイヤモンドトレール サポーターの登録、ダイトレマップの発行、
利用促進イベントの開催、ホームページやSNSによる情報発信などに取り組んできています。
 今後ともダイトレとそれに至る登山道の利用促進とその周辺地域の活性化を進めていくためには、様々な機関や団体と連携し、
登山道の安全確認や維持保全を行うとともに、ダイトレ及びその周辺エリアの四季折々の魅力とその楽しみ方について、より多く
の人に届けられる民間との連携・協力が重要となっています。
 今後、民間の方々との連携を進めて、取組に向けたご意見をお伺いし、効果的な活動を展開していきたいと考えています。
 上記の趣旨にご理解、ご賛同いただき、ぜひ民間連携・協力事業者に御参画いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  印刷用趣意書 [Wordファイル/16KB] [PDFファイル/120KB]      

 民間連携・協力事業者の募集について(募集要項より)

1 「ダイヤモンドトレール活性化実行委員会 民間連携・協力事業者」は当会の活動に対しての助言及び次に関して行政と
連携して取り組んでいただける民間の企業・団体等の事業者です。
 (1)ダイヤモンドトレール(以下、ダイトレ)及びダイトレにつながる登山道の安全対策のための取組に関すること。
 (2)ダイトレ及び周辺エリア※の利用環境の改善に関すること。 
 (3)ダイトレ及び周辺エリアのPRに関すること。
 (4)ダイトレにおけるイベントに関すること。
 ※周辺エリア:大阪府河内長野市、和泉市、太子町、河南町、千早赤阪村、奈良県五條市、御所市、香芝市、葛城市、和歌山県橋本市

2 応募方法は次の書類を、郵送又は電子メールにより送付して下さい 。
 (1)参加申込書(別紙様式)
 ※送付された申込関係書類等は返却しませんので、 予めご了承下さい。
  別紙様式 参加申込書 [Wordファイル/21KB]  [PDFファイル/78KB] 

3 応募期間について 
  随時応募いただけます。

4 民間連携・協力事業者からの脱退について
  事業者からのお申し出があれば、脱退とさせていただきます。

5 お申込み・お問合せ先
  ダイヤモンドトレール活性化実行委員会事務局
  大阪府南河内農と緑の総合事務所 地域政策室
  〒584-0031 大阪府富田林市寿町2-6-1
  Tel 0721-25-1131(内線272) FAX 0721-25-0425
  Mail minamikawachinotomidori-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

 印刷用はこちら 民間連携・協力事業者の募集要項 [Wordファイル/20KB]  [PDFファイル/75KB]

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 地域政策室

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 農と緑の総合事務所・研究所 > 思いっきり !! 南河内トップページ > ダイヤモンドトレール活性化実行委員会 民間連携・協力事業者を募集!