南河内のため池   (南河内のため池紹介します)

更新日:平成29年5月19日

南河内のため池トップ>南河内のため池紹介します

南河内のため池紹介します!

  府内には大小合わせて約11,000箇所(南河内では約3,300箇所)のため池があり、その数は全国で4番目に多く、私たちの身近な存在になっています。

 ため池のおいたち、文化、保全活動などなど、様々な角度から、南河内地域のため池をご紹介していきます!

 

伊賀今池さぎ副池太子奥の池寺ケ池

南河内のため池あれこれ

南河内の特色ある様々なため池を紹介していきます。

タイトル

所在市町ため池名掲載日
寺ケ池誕生のひみつ河内長野市寺ケ池(てらがいけ)平成27年1月30日
古墳とため池は兄弟だった藤井寺市藤井寺新池(ふじいでらしんいけ)平成27年1月30日
河南台地のため池誕生河南町寺田池(てらだいけ)平成27年1月30日
 

南河内ため池いきいき活動情報

 子どもたちのため池学習や、地域ぐるみでのため池保全活動など、南河内地域のため池で行われている様々な活動については、農空間イベント・取組情報のページをご参照ください!

 農空間イベント・取組情報はこちらから

ため池オアシス

 ”ため池オアシス”とは?

 府では、ため池や水路を農業用施設として活かしつつ、都市生活に“うるおい”と“やすらぎ”を与える貴重な環境資源として、府民とともに地域環境づくりを進めていく「オアシス構想」を策定し、水利組合、池周辺の自治会等で構成される「ため池環境コミュニティ」の方々による、ため池の整備計画づくりや維持・管理活動などを支援してきました。
 南河内地域では、下記の地区がオアシス地区として整備され、地域の皆様方の様々な活動・交流の場となっています。

南河内のため池オアシス(リンクは大阪府農政室整備課ため池紹介のページです。)

鯉の池

伊賀今池

下印池

粟ヶ池

鯉野池(松原市)

伊賀今池(羽曳野市)

下印池(羽曳野市)

粟ケ池(富田林市)

狭山副池

太子地区

寺田池

狭山副池(大阪狭山市)

太子地区(太子町)

寺田池(河南町)

 

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 耕地課

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 農と緑の総合事務所・研究所 > 思いっきり !! 南河内トップページ > 南河内のため池   (南河内のため池紹介します)