京都・大阪数学コンテスト 

更新日:令和3年6月9日

京都・大阪数学コンテストとは?    

<目的>府内の高校生の数学に対する興味・関心を喚起し、課題を正しく理解する読解力、課題を解決する過程における論理的思考力など、

      数学的な見方や考え方を培い、数学的資質の向上を図ります。

 【過去の大会について】

【第6回 京都・大阪数学コンテスト(大阪会場)について】

   ○ 大阪会場 受験者数一覧 [PDFファイル/80KB]  [Excelファイル/13KB]

   ○ 令和元年度 問題 [PDFファイル/92KB]

   ○ 令和元年度 略解 [PDFファイル/149KB]

   ○ 令和元年度 入賞者一覧 [PDFファイル/120KB]

【第5回 京都・大阪数学コンテスト(大阪会場)について】

   ○ 大阪会場 受験者数一覧 [PDFファイル/61KB]  [Excelファイル/13KB]

   ○ 平成30年度 問題 [PDFファイル/82KB]

   ○ 平成30年度 略解 [PDFファイル/107KB]

   ○ 平成30年度 入賞者一覧 [PDFファイル/102KB]

【第4回 京都・大阪数学コンテスト(大阪会場)について】

    〇 大阪会場 受験者数 [PDFファイル/56KB] 

    ○ 平成29年度 問題 [PDFファイル/98KB]

    ○ 平成29年度 略解 [PDFファイル/123KB]

        ○ 入賞者一覧(H29) [PDFファイル/41KB] 

【第3回 京都・大阪数学コンテスト(大阪会場)について】

    〇 大阪会場 受験者数 [PDFファイル/52KB] 

    ○ 平成28年度 問題 [PDFファイル/91KB]

    ○ 平成28年度 略解 [PDFファイル/263KB]

   平成28年度 京都・大阪数学コンテスト 表彰式・講演会 

    9月11日(日曜日) 京都大学百周年時計台記念館 国際交流ホールにてコンテスト参加者のうち、成績が優秀であった者(最優秀賞・優秀賞・奨励賞) 及び 

  発想力・思考力において優れた者(アイディア賞)を表彰し、表彰式の後、作問委員による問題の解説及び講評を行いました。

    その後、京都大学大学院理学研究科 浅岡 正幸准教授をお迎えし、「ランダムウォークと幾何学」を演題に講演していただきました。参加した生徒からは、ブラウン

  運動に関する数式との関係性について質問が出る等、ハイレベルな内容を理解し、しっかり身につけようとする姿勢が頼もしかったです。 

    ○ 入賞者一覧(H28) [PDFファイル/110KB] 

【第2回 京都・大阪数学コンテスト(大阪会場)について】

    〇 大阪会場 受験者数 [PDFファイル/60KB] 

    〇 平成27年度 問題 [PDFファイル/265KB]

    〇 平成27年度 略解 [PDFファイル/353KB] 

  平成27年度 京都・大阪数学コンテスト 表彰式・講演会

    9月13日 日曜日 京都大学百周年時計台記念館 国際交流ホールにおいて、コンテスト参加者のうち、

    成績が優秀であった者及び発想力・思考力において優れた者を表彰しました。

    表彰式の後、作問委員による問題の解説及び講評を行うとともに、京都大学大学院理学研究科 浅岡 正幸准教授をお迎えし、

    「ヒルベルトの第3問題:多面体の分割同値」を演題に講演していただきました。

   参加した生徒たちは、数学に対する興味・関心を更に高める機会となりました。

   〇 入賞者一覧 [PDFファイル/100KB]

【第1回 京都・大阪数学コンテスト(大阪会場)について】

   〇  平成26年度 問題 [PDFファイル/86KB]   

     〇 平成26年度 略解  [PDFファイル/395KB]

     〇 平成26年度 エントリー学校一覧 [PDFファイル/41KB]

       〇 平成26年度 大阪会場実施概要

    

このページの作成所属
教育庁 教育振興室高等学校課 教務グループ

ここまで本文です。


ホーム > 各種教育について > 京都・大阪数学コンテスト