サイバーセキュリティ対策セミナーを開催します!

更新日:2023年6月22日

中小企業が狙われている!?サイバーセキュリティ対策セミナー

 本セミナーの受付は終了いたしました(令和5年6月21日)

  大阪府では、中小企業のBCP(事業継続計画)の普及啓発に取り組んでいます。
 このたび、大阪府と包括連携協定を締結している三井住友海上火災保険株式会社と共催で、中小企業向けのサイバーセキュリティ対策セミナーを開催しますのでお知らせします。

  昨今、サイバー攻撃の手口は巧妙化しており、次々と新しい手口が生まれています。
また、大企業へのサイバー攻撃の足掛かりとして、対策が不十分な中小企業が標的となる事例も発生しています。サイバー攻撃は、自社だけでなく、サプライチェーンを構築する顧客や取引先にも被害が波及する可能性があることから、「自分の会社なんか狙われない」と思っていた企業様もしっかりサイバーセキュリティ対策をしなければならない時代になりました。
  本セミナーでは、サイバー攻撃の実態や想定される被害、中小企業が事前に講じておくべきサイバー攻撃対策のポイント等を解説します。
 定員になり次第締め切りますので、是非ともお早目にお申込みください。


   開催チラシ [PDFファイル/827KB]

【日時】 令和5年6月22日(午後3時から午後5時まで)

【場所】 三井住友海上淀屋橋Odonaビル16階大ホール (大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」10番出口直結)

【対象】 大阪府内に事業所等を有する法人又は個人事業主

【費用】 無料

【定員】 100名(1社につき2名まで)

【主催】 大阪府、三井住友海上火災保険株式会社

【申込】 (1)又は(2)によりお申込みください。

        (1)申込フォーム(外部サイト)からお申込みください

        (2)開催チラシを印刷し、必要事項を記載のうえ、下記の「問合先」あてにファクシミリしてください

                  障がい等により配慮を必要とされる場合は、お申込みの際にご相談ください。

      (先着順で定員になり次第受付を終了します。)

【問合先】 大阪府 商工労働部 中小企業支援室 経営支援課 経営支援グループ
        電話:06-6210-9490 ファクシミリ:06-6210-9504

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室経営支援課 経営支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 経営支援 > 中小企業の事業継続計画(BCP) > サイバーセキュリティ対策セミナーを開催します!