令和5年度大阪府マンション再生円滑化専門家派遣事業

更新日:2023年9月27日

令和5年度大阪府マンション再生円滑化専門家派遣事業

 大阪府では、「大阪府分譲マンション管理適正化及び再生円滑化基本計画」を策定し、マンションの管理の適正化と建替え等の円滑化を推進しています。当事業では、築40年を超える分譲マンションの管理組合に対し、マンション管理士を派遣し、解体積立金などの資金計画を含む建替えや除却までの中長期の将来計画策定を支援します。
 このたび、以下のとおりマンション管理士の派遣を希望する管理組合を募集しますので、お知らせします。

 チラシはこちら   [PDFファイル/218KB]   [その他のファイル/196KB]
 

1.事業概要 

 マンション管理士を管理組合の理事会等に無料(大阪府予算の範囲内)で派遣し、管理組合が将来計画(※1)策定を検討するにあたり助言、情報提供等の支援を行います。
なお、マンション関連法(※2)上の大阪府の権限は町村域の分譲マンションが対象となっていますが、本事業では市域も含めて対象とすることで、事業のノウハウを府内市町村に情報共有し、将来計画策定の意義や検討方法等を広く普及啓発するものです。
 

 マンション管理士の派遣期間:令和6年3月中旬まで
 
 ※1 将来計画:解体積立金などの資金計画を含んだ、現存する分譲マンションの建替えや除却までの中長期(概ね50年以内)の計画
    (原則、建替え、又は除却後に敷地売却するもの)
 ※2 マンションの管理の適正化の推進に関する法律及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律の一部を改正する法律


 

2.募集対象(以下のすべてを満たす分譲マンションの管理組合)

 ・大阪府内に立地する築40年を超えるもの(昭和58年5月1日以前に新築竣工されたもの)
 ・大阪府が検討内容や検討結果を公表することに了承するもの(ただし、個人情報、所在地、建物名称は非公表とします。)

 

3.事業利用の流れ ※受付は終了しました

 (1) 管理組合内(理事会等)で本事業応募の意思決定
 (2) 管理組合がメール又は郵送で応募
 (3) 大阪府及び一般社団法人マンション管理士会が管理組合(応募者)にヒアリングし、対象を選定
 (4) 大阪府が管理組合(応募者)に選定結果を通知
 (5) 大阪府から管理組合にマンション管理士を派遣し、将来計画策定を支援

4.募集期間 ※受付は終了しました

 令和5年5月23日(火曜日)から令和5年8月23日(水曜日)まで
(郵送による応募については、令和5年8月23日(水曜日)消印有効)
 ※当初は募集期間を、令和5年6月21日(水曜日)までとしていましたが8月23日(水曜日)まで延長しました
  なお、応募状況によっては募集期間内でも募集を締め切ることがあります

5.選定方法 ※受付は終了しました

 ・3件程度を選定予定。
 ・応募が多数あった場合は、ヒアリングにおいて、マンションの管理状況や理事会等での意思決定状況を確認し、検討の熟度や立地状況等を考慮して選定します。

6.応募方法 ※受付は終了しました

 応募様式に記入のうえ、以下の問合せ先にメール又は郵送でお送りください。

 応募様式 [Wordファイル/19KB]

(問合せ先) 
 都市整備部 住宅建築局 居住企画課 住宅企画・マンショングループ
 
 住所:〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16
 電話:06-6210-9706
 メール:kyojukikaku-g04@gbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
都市整備部 住宅建築局居住企画課 住宅企画・マンショングループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > 住まい > 分譲マンションに関する相談・支援等について > 令和5年度大阪府マンション再生円滑化専門家派遣事業