大阪府居住安定確保計画(「大阪府賃貸住宅供給促進計画」及び「大阪府高齢者居住安定確保計画」)

更新日:令和3年11月1日

 大阪府は、これまで「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律(平成19年法律第112号)」に基づく「大阪府賃貸住宅供給促進計画」及び「高齢者の居住の安定確保に関する法律(平成13年法律第26号)」に基づく「大阪府高齢者・障がい者住宅計画(大阪府高齢者居住安定確保計画)」を策定し、高齢者、障がい者等の住宅確保要配慮者の居住の安定確保の取組みを進めてきたところです。

 大阪府地域福祉支援計画、大阪府高齢者計画、大阪府障がい者計画等の関連計画における取組みとも連携して、高齢者や障がい者、低額所得者等の住宅確保要配慮者の居住の安定に関する総合的かつ効果的な施策を推進するため、これまでの「大阪府賃貸住宅供給促進計画」及び「大阪府高齢者・障がい者住宅計画」を統合し、「大阪府居住安定確保計画」の策定するため検討を行っています。

「大阪府居住安定確保計画(「大阪府賃貸住宅供給促進計画」及び「大阪府高齢者居住安定確保計画」)(案)」に対する府民意見等の募集について

「大阪府居住安定確保計画(「大阪府賃貸住宅供給促進計画」及び「大阪府高齢者居住安定確保計画」)(案)」に対する府民意見等の募集については、こちら

大阪府居住安定確保計画の策定について

大阪府住宅まちづくり審議会居住安定確保計画推進部会の審議については、こちら

(参考)大阪府住宅まちづくり審議会については、こちら
※大阪府住宅まちづくり審議会は、令和3年11月1日に「大阪府住生活審議会」に名称を変更しました。

これまでの計画について

大阪府賃貸住宅供給促進計画については、こちら

大阪府高齢者・障がい者住宅計画については、こちら

このページの作成所属
建築部 居住企画課 住宅企画・マンショングループ

ここまで本文です。


ホーム > 大阪府居住安定確保計画(「大阪府賃貸住宅供給促進計画」及び「大阪府高齢者居住安定確保計画」)