アニメ「めぐみ」・拉致被害者御家族ビデオメッセージ上映会

更新日:令和4年1月17日

アニメ「めぐみ」・拉致被害者御家族ビデオメッセージ上映会を開催します!(※事前申込は終了しました)

 北朝鮮による拉致問題は拉致された方やそのご家族の人権を踏みにじる重大な人権侵害であり、到底許されるものではありません。
 拉致問題をはじめとする北朝鮮当局による人権侵害問題への関心と認識を深めるため、法律で、毎年12月10日から16日までを「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」と定められています。
 大阪府では、一日も早い拉致被害者の帰国を目指して、拉致問題啓発アニメ「めぐみ」及び拉致被害者御家族ビデオメッセージの上映会を政府、府内全市町村と共同で開催します。

   


令和3年度上映会チラシ画像
令和3年度アニメ「めぐみ」・拉致被害者御家族ビデオメッセージ上映会チラシ [画像ファイル/172KB]

【日時】令和4年1月30日(日曜日)
     14時0
0分から15時30分まで(開場13時30分)

【場所】ピースおおさか
     交通:JR環状線・OsakaMetro「森ノ宮」駅下車 西へ約400メートル

【内容】 ・開会挨拶
      ・政府の取組報告
      ・アニメ「めぐみ」上映
      ・拉致被害者御家族ビデオメッセージ上映

【主催】政府拉致問題対策本部
     大阪府
     府内全市町村

【費用】無料(※事前申込が必要です。事前申込は終了しました。)

※募集定員については、新型コロナウイルス感染症に関する今後の状況等により決定します。
また、状況によっては上映会を延期又は中止する場合があります。


申込方法 ※申込は終了しました

(1)往復はがき
(2)ファクシミリ
(3)大阪府インターネット電子申請システム
申込み締切 1月13 日(木曜日) ※往復はがきでの申し込みは消印有効、応募多数の場合は先着順

【往復はがきの場合】
往復はがき書き方

下記記載事項をご記入いただき、お申込みください。

「往信はがき表面」
〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16
大阪府府民文化部人権局人権企画課 行

「往信はがき裏面」
(1)代表者の住所・氏名(ふりがな)
(2)代表者の連絡先電話番号
(3)参加者全員の住所・氏名(ふりがな)
(4)参加者全員の連絡先電話番号
(5)参加人数(1枚のはがきで代表者含め3名まで)
(6)手話通訳等配慮が必要な方はその旨を記載

「返信はがき表面」
(7)ご自分の住所
(8)お名前

「返信はがき裏面」
何も記入しないでください。

【ファクシミリの場合】

こちら [PDFファイル/355KB]のチラシの申込票に必要事項を記入のうえ、【06−6210−9286】まで送信してください。
申込み確認後、受付結果とともに「参加証明書」をファクシミリで返信させていただきます。

【大阪府インターネット電子申請システムの場合】

大阪府インターネット電子申請システムからお申し込みください。
URL:https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input?tetudukiId=2021100135(外部サイト)

※うかがいました個人情報はイベント終了後、最低2週間保管させていただき、本会場から新型コロナウイルスの感染者が発生した場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただきます。お申込みをいただいたことをもって、同意されたものとみなします。

※新型コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用、咳エチケット及び対人距離の確保にご協力をお願いいたします。
また、少しでも体調不良(37.5 度以上の発熱など)を感じた場合、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合、開催日の2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域への訪問歴や当該在住者との濃厚接触があり感染が疑われる場合は参加をご遠慮いただきますので、ご理解のほど、お願いいたします。

※なお、当日は手話通訳者を配していますが、その他の配慮が必要な方はお申し出ください。
 

【お問い合わせ先】

大阪府府民文化部人権局人権企画課 06−6210−9280

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権企画課 企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 人権・男女共同参画 > 人権 > 北朝鮮による拉致問題 > アニメ「めぐみ」・拉致被害者御家族ビデオメッセージ上映会