ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物 保管事業場の変更

更新日:令和3年4月21日

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の保管事業場を変更する際に必要な手続きについて

 ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の移動については、廃棄物処理法に基づく特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可を受けた業者に委託する方法(委託運搬)と自ら運搬する方法(自家運搬)があります。
 大阪府では、移動に際し漏洩事故などのリスクを回避するため、自ら運搬(自家運搬)する場合は、移動の前に移動計画書の提出をお願いしています。収集運搬業者に委託する場合は、大阪府に移動計画書を提出する必要はありませんが、移動元又は移動先を管轄する都道府県知事又は政令市長の指導に従うとともに、委託先である収集運搬業者の許可の有無、事業範囲などを確認してください。
 移動完了後には、PCB特別措置法施行規則の規定に基づき、変更届出書の提出が必要です。PCB廃棄物を移動する必要が生じた場合は、事前のできるだけ早い時期にご連絡ください。

PCB廃棄物移動の手順

1.事前相談

移動を行う際にはまず、以下「移動の際の連絡先」までご相談ください。

2.移動計画書の提出

自ら運搬(自家運搬)する場合、事前に移動計画書を提出してください。
移動計画書は以下の作成要領に基づいて作成して下さい。

作成要領 [Wordファイル/87KB] [PDFファイル/149KB]

3.移動の実行

移動の際は、事故には十分注意してください。

4.保管事業場の変更届出書等の提出

移動後10日以内に保管事業場の変更届出書及び下記の添付書類を提出してください。

変更届出書の添付書類
対象変更届出書の添付書類
自ら運搬(自家運搬)する場合

点検記録簿
変更後の保管場所の写真

収集運搬業者に委託する場合運搬委託契約書の写し
マニフェストB票の写し
変更後の保管場所の写真
(移動元が大阪府所管外の場合のみ)保管状況届出書の写し

PCB廃棄物の保管場所を変更する場合は、PCB特別措置法施行規則の規定により、変更のあった日から10日以内に、変更前及び変更後の各保管場所の地域を所管する府市の担当課に変更届出書を提出しなければなりません(例えば、茨木市内から高槻市内へPCB廃棄物を移動する場合は、大阪府知事と高槻市長あてに提出することになります)。

様式のダウンロード(ポリ塩化ビフェニル廃棄物の保管事業場の変更届出書)

     届出書   様式第2号(環境省ホームページ)(外部サイトを別ウインドウで開きます)

     記入要領  [PDFファイル/154KB]

     記入例   [PDFファイル/649KB]

PCB廃棄物を移動する際の連絡先

連絡先

移動元・移動先の地域

市町村
大阪府 環境農林水産部 循環型社会推進室
産業廃棄物指導課 排出者指導グループ
〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16
大阪府咲洲庁舎21階 
 電話 06-6941-0351(内線3865、3866)  
 電話   06-6210-9583(ダイヤルイン)

(注) PCB特別措置法に基づく各届出の宛名は「大阪府知事」としてください。

豊能地域

能勢町、豊能町、箕面市、池田市
三島地域

島本町、摂津市、茨木市

北河内地域

交野市、四條畷市、門真市、守口市、大東市

中河内地域

柏原市

南河内地域

大阪狭山市、松原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、河内長野市、太子町、河南町、千早赤阪村

泉州農と緑の総合事務所 環境指導課
〒596-0076 大阪府岸和田市野田町3丁目13-2
大阪府泉南府民センタービル3階
 電話 072-437-2530

(注) PCB特別措置法に基づく各届出の宛名は「大阪府泉州農と緑の総合事務所長」としてください。

泉北地域
 高石市、泉大津市、和泉市、忠岡町
泉南地域

岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、田尻町、岬町

右記市内の事業場の産業廃棄物については各市役所へお問い合わせください。
各市のホームページはPCB廃棄物リンク集をご参照ください。

大阪市、堺市、豊中市、吹田市、高槻市、枚方市、八尾市、寝屋川市、東大阪市

連絡に関する注意事項

大阪市・堺市・豊中市・吹田市・高槻市・枚方市・八尾市・寝屋川市・東大阪市を除いた大阪府内が、大阪府(知事もしくは泉州農と緑の総合事務所長)が所管する地域です。移動元・移動先のどちらかが、大阪府の所管地域でない場合は、同地域を所管する行政のPCB廃棄物担当部署にも、ご連絡をお願いします。

このページの作成所属
環境農林水産部 循環型社会推進室産業廃棄物指導課 排出者指導グループ

ここまで本文です。