大阪城公園東外堀ボランティア清掃プロジェクト

更新日:2021年11月8日

大阪府、大阪市は、令和3年3月に「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」実行計画を策定し、住民、事業者、NPO等の団体、周辺自治体など幅広い関係者とのパートナーシップのもと、海洋プラスチックごみの削減と良好な水環境の創造のための様々な施策を展開することにより、環境・社会・経済の三側面の統合的向上に取り組むこととしています。
 このたび、その取組みの一つとして、大阪城公園東外堀において、清掃活動(※)を実施しました。

※本清掃活動は「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」実行計画の目標達成に貢献することに賛同する、水中の清掃活動を行う特定非営利活動法人海未来から大阪府・大阪市が提案を受け、大阪城公園でのボランティア清掃活動の一環として実施したものです。

日時

令和3年11月7日(日曜日) 11時から12時まで

場所

大阪城公園東外堀(大阪市中央区大阪城3)

活動内容

特定非営利活動法人海未来のボランティアダイバーによる堀底ごみ及び浮遊ごみの回収及び回収したごみの引き上げ

実施者

特定非営利活動法人海未来
大阪府(環境農林水産部)、大阪市(環境局)

協力者

大阪城パークマネジメント共同事業体(代表事業者:大阪城パークマネジメント株式会社)
一般社団法人大阪府トライアスロン協会

活動結果

総勢約50名で活動した結果、1時間で約300kgのごみを回収(※当日の様子は以下のとおり) 

ダイバー準備作業
写真1 ボランティアダイバーの準備作業

ボランティアダイバーの清掃活動
写真2 ボランティアダイバーによる清掃活動

ごみの引き上げ
写真3 ごみの引き上げ作業

ごみの運搬
写真4 子どもたちによるごみの運搬作業

引き上げられたごみ
写真5 引き上げられたプラスチックごみ

引き上げられたごみ
写真6 引き上げられたごみの計量

全体写真
写真7 参加者全体写真

トライアスロン協会による水面清掃
写真8 トライアスロン協会による水面清掃

このページの作成所属
環境農林水産部 脱炭素・エネルギー政策課 戦略企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 環境一般 > おおさかプラスチックごみゼロ宣言 > 大阪城公園東外堀ボランティア清掃プロジェクト