認定鳥獣捕獲等事業者制度

更新日:令和3年4月30日

認定鳥獣捕獲等事業者制度

 平成27年5月に改正施行された「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」に基づき、鳥獣捕獲等事業を実施する法人が、鳥獣の捕獲等に係る安全管理体制や、従事者が適正かつ効率的に鳥獣の捕獲等をするために必要な技能及び知識を有することについて、都道府県知事が認定をする制度が国において創設されました。

 

鳥獣捕獲等事業者の認定について

 鳥獣捕獲等事業者の認定を受けようとする法人は、知事へ申請する必要があります。
 詳しくは、大阪府環境農林水産部動物愛護畜産課野生動物グループへお問い合わせください。

【申請書類等】

様式 [Wordファイル/47KB]  [PDFファイル/465KB]


このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 野生動物グループ

ここまで本文です。