歴史街道

更新日:令和2年10月26日

歴史街道と沿道地域の歴史・文化を活かしたまちづくり

歴史街道の取組みについて

 大阪府では、歴史街道を知ってもらい、多くの方にその魅力に触れてもらう取り組みを行っています。

歴史街道ウォーキングマップ

 歴史街道を知ってもらい、歩いて親しんでいただけるようウォーキングマップを公開しています。

(「京街道」「西国街道」「熊野街道」「竹内街道」「高野街道」「西高野街道」「東高野街道」「暗越奈良街道」の8つの歴史街道のウォーキングマップを公開)

最古の官道”竹内街道”ルネッサンス構想推進協議会

 NPO、企業、そして行政が一体となって、竹内街道と地域が持つ魅力を掘り起こし、交流の歴史や道の役割を広くPRするなど、みちづくり、まちづくりに取り組む協議会。日本風景街道悠久の竹内街道に関する活動はこちらをご覧ください。

日本遺産竹内街道・横大路(大道)沿道の地域活性化

 平成25年(2013年)の街道敷設1400年を契機に、大阪府と奈良県の街道沿いの12の自治体による街道の魅力発信等の取り組みが始まり、その後平成29年(2017年)には百舌鳥・古市古墳群など、多くの構成文化財と共に日本遺産に認定されました。日本遺産のストーリーや魅力発信、地域活性の取組みについてはこちらをご覧ください。 

このページの作成所属
都市整備部 道路室道路整備課 計画グループ

ここまで本文です。