大阪依存症包括支援拠点「OATIS(オーティス)」

更新日:令和2年10月23日

 令和2年4月より、予防・相談支援、人材養成及び連携体制の確保などを総合的に行う「依存症総合支援センター(大阪府こころの健康総合センター)」と、専門治療や研究を行う「依存症治療・研究センター(大阪精神医療センター)」が、有機的に連携した、依存症対策の総合拠点「OATIS(オーティス)※」を設置しました。

 大阪依存症包括支援拠点(OATIS)のホームページを作成しました(令和2年10月) NEW!!

   依存症について様々な情報を掲載しています。 

     ホームページは、こちらから(右の画像をクリック)  大阪依存症包括支援拠点  (外部サイトを別ウインドで開きます)

       依存症に対する総合的な支援体制OATISを設置しました

                      ⇒オーティス [PDFファイル/1011KB]

○ 依存症総合支援センター(大阪府こころの健康総合センター)
  ・ 医師・心理職・ケースワーカーの多職種による専門相談・隔週土曜日の来所相談
  ・ 学校での予防啓発・府民への普及啓発
  ・  関係機関とのネットワークの整備

   ◆大阪府こころの健康総合センター(こころのオアシス)(外部サイト)

       ◆依存症の相談窓口に関する情報はこちら ⇒ 相談窓口(別ウインドウで開きます)

○ 依存症治療・研究センター(大阪精神医療センター)
  ・ アルコール・薬物・ギャンブル等をはじめとした依存症への専門治療・プログラムの充実
  ・ 大学・研究機関・企業等と連携した研究の実施
  ・ 次世代を担う臨床人材・研究者の育成

     ◆大阪精神医療センター(外部サイト)

 

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 精神保健グループ

ここまで本文です。