公民戦略連携デスクにようこそ!

更新日:平成30年8月9日

公民戦略連携デスクは、企業・大学のワンストップ窓口として相談などをお聞きし、適切に府庁内の各担当セクションにつなぐ(コンシェルジュ)機能と、庁内からの提案を企業・大学と調整する(コーディネート)機能を兼ね備えたデスクです。

新着情報 

 ・平成30年8月7日から27日まで OsakaMetroのローソン全41店舗において大阪産(もん)フェアを開催しています
 ・平成30年7月29日 「大阪府SDGsスペシャルマッチ おおさかこどもデー」が開催されました
  ・平成30年7月26日 株式会社ハークスレイより消費者被害・特殊詐欺被害の防止に関するオリジナルポケットティッシュをご提供いただきました
  ・平成30年7月1日  「ダイヤラッシュフェスVol.2」が開催されました


  ■ロゴをクリックいただくと、各種取組みページに移動します。                                        

        大阪府チャンネル                              OSAKA愛鑑                            Well-Being OSAKA Lab   

                  【大阪府チャンネルについて】             【OSAKA愛鑑について】              【Well-Being OSAKA Labについて】 

公民戦略連携デスクとは

desk

大阪府では、企業・大学との対話を通じ、「公」と「民」がwin-winの関係で連携し、府内の地域活性化や社会課題の解決に向けた取組みを進めています。詳細については、公民戦略連携デスクのパンフレットや、大阪府公民連携ガイドラインをご覧ください。

 ■ 包括連携協定について      ■ 大阪府政・地域貢献企業登録制度について

○これまでの取組み

 ■ 平成30年度の取組み   ■ 平成29年度の取組み  ■ 平成28年度の取組み  ■ 平成27年度の取組み

○包括連携協定を締結した企業大学との取組み

※公民戦略連携デスクのパンフレットはこちらから↓
                                   
  
公民戦略連携デスク PRパンフレット(平成29年度製作) [PDFファイル/8.97MB]                    
   
公民戦略連携デスク PRパンフレット(平成27年度製作) [PDFファイル/2.06MB] 


※大阪府公民連携ガイドラインはこちらから↓
   大阪府公民連携ガイドライン(平成30年3月策定) [その他のファイル/1.09MB]
   大阪府公民連携ガイドライン(平成30年3月策定) [PDFファイル/466KB]



新着情報 


平成30年8月7日から27日まで、OsakaMetroのローソン全41店舗において大阪産(もん)フェアを開催しています

株式会社ローソンと弊府は、包括連携協定(平成21年7月7日付けで締結)に基づき、健康、地域活性化、府政のPRなど幅広い分野で連携と協働を進めています。こうした取組みの一環として、Osaka  Metroのローソン全41店舗において大阪産(もん)フェアを開催しています。
  大阪産(もん)と大阪産(もん)名品のお菓子を期間限定で販売しています。大阪産(もん)ののぼりやフェアの看板を目印に、ぜひこの機会にご賞味ください。

・販売商品について
 大阪産(もん)名品:満月ぽん、バナナカステラ、ハイサラダ、カステーラ
 大阪産:大阪いちじくドーナツ 
・販売期間:平成30年8月7日(火)から8月27日(月)予定 
・販売店舗:Osaka  Metro ローソン全41店舗(販売店舗リスト [PDFファイル/34KB]

※大阪府報道提供(http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=31621
※大阪産(もん)について(http://www.pref.osaka.lg.jp/ryutai/osaka_mon/index.html
※大阪産(もん)名品について(http://www.pref.osaka.lg.jp/ryutai/meihin/

様子1 様子2


平成29年7月29日「大阪府SDGsスペシャルマッチ おおさかこどもデー」が開催されました

 一般社団法人FC大阪スポーツクラブと弊府は、包括連携協定(平成30年2月7日付けで締結)に基づき、府政のPR、地域活性化、子ども・福祉など幅広い分野で連携と協働を進めています。
 このたび、国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)を多くの方に知っていただくため、一般社団法人FC大阪スポーツクラブ主催「大阪府SDGsスペシャルマッチ おおさかこどもデー」(FC大阪 対 FC今治)を開催し、大阪府内の子どもたち等(※)を無料招待いただきました。
 (※) (1)大阪府内在住の子ども(18歳以下)、(2)大阪市、堺市、門真市、四條畷市、東大阪市、富田林市に在住、在勤、在学の方、(3)もずやんの名刺・缶バッジなど、もずやんグッズを提示された方を無料招待いただきました。
 イベントでは、弊府濱田副知事によるキックインや、SDGsのPR(缶バッジ配布)、ET-KING(平成30年2月21日付けで包括連携協定を締結)のみなさんに国歌斉唱をいただくとともに、堺市出身の漫才コンビ「吉田たち」のほか、NMB48の磯佳奈江さん、山尾梨奈さんにも参加いただくなど、会場は大盛り上がりでした。
 ご来場の皆様にご協力いただいた募金および試合の売上金の一部については、「FC大阪こども基金」を通じ、「大阪府子ども輝く未来基金」に全額寄附いただきます。

※FC大阪ホームページ(http://fc-osaka.com/news/top-news/20152
※大阪府報道提供(http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=31610 )

?田副知事ともずやん SDGsブースの様子 選手による募金の様子 ET-KINGによる国歌斉唱の様子 ダイドードリンコブース


平成30年7月26日 株式会社ハークスレイより消費者被害・特殊詐欺被害の防止に関するオリジナルポケットティッシュをご提供いただきました

 株式会社ハークスレイ(ほっかほっか亭)と弊府は、包括連携協定(平成29年2月22日付で締結)に基づき、防災・防犯、府政のPR、健康・福祉など4分野にわたる連携と協働を進めています。こうした取組みの一環として、消費者被害・特殊詐欺被害の防止について啓発するため、オリジナルポケットティッシュ9万個をご提供いただきました。府や市町村が主催するイベントなどで配布する予定です。
  同社には、今後も引き続き、消費者被害・特殊詐欺被害の防止にご協力いただきます。

※ハークスレイHP(http://www.hurxley.co.jp/

提供頂いたポケットティッシュ

ご提供いただいたオリジナルポケットティッシュ


平成30年7月1日 「ダイヤラッシュフェスVol.2」が開催されました

 平成30年7月1日(日曜日)に大阪市中央区の味園ユニバースにおいて、エンターテイメントの力で2025年の万博開催に向けて地元大阪から盛り上げていくイベント「ダイヤラッシュフェスVol.2」が開催されました。 
   当日は、弊府の知事、元大阪府議会議員の青野氏、NTTぷらら代表取締役社長の坂東氏によるディスカッションやユーチューバーとの対談が行われ、2025年の万博誘致等について熱く語り合いました。他にも、出演者による万博ファッションショーや万博ミュージカルなど、万博に関連した内容盛りだくさんのイベントでした。 
   また、会場には万博誘致に関するPRブースを設置し、多くの参加者に署名をいただきました。
「ダイヤラッシュフェスVol.2 」の主催者であるGOTO2025プロジェクトには、2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーとして、今後も引き続き誘致活動にご協力いただきます。

※ダイヤラッシュフェスVol.2(https://fes.diarush2025.osaka/
※GOTO2025プロジェクト(https://www.goto2025.osaka/

 当日の様子1 当日の様子2

  当日の様子3 当日の様子4

 当日のダイヤラッシュフェスVol.2の様子                   


    

包括連携協定を締結した企業との取組み

  

ローソン

イオン

セブンイレブン

ファミリーマート

りそな銀行

大阪信用金庫

NEXCO西日本

大塚製薬

関西ぱど

損保ジャパン

ヤマト

佐川急便

大阪地区トヨタ各社

三井住友海上

東京海上日動

いずみ市民生協

ハークスレイ

日本生命

第一生命

住友生命

不二製油

ロート製薬

グンゼ株式会社

大同生命

FC大阪

BARIKI

NTTドコモ

キリンビール・キリンビバレッジ

協和発酵キリン

あいおいニッセイ同和損保

                                               

※各企業との取組みは、ロゴマークをクリック!

包括連携協定を締結した大学との取組み

大阪大学

関西大学近畿大学立命館大学

  

                                      

※各大学との取組みは、ロゴマークをクリック!
  

お知らせ

 【万博誘致】大阪府は2025年の国際博覧会の誘致を目指しています!

 大阪府では、2025年の大阪・関西での国際博覧会の実現に向け、様々な企業と連携し、海外へのプロモーションや国内の機運醸成を進めています。
 
このたび、オールジャパン体制で誘致活動を行う「2025日本万国博覧会誘致委員会」において、誘致活動に使用するロゴマークが決定
しました。
 
2025年万博に興味のある方、大阪府と連携して、2025年万博のPRにご協力いただける企業の方は、ぜひ公民戦
略連携デスクまでご連絡ください!

※2025日本万国博覧会誘致委員会ホームページ ( http://www.expo2025-osaka-japan.jp/

<誘致ロゴマーク>

画像です。万博誘致ロゴマーク画像です。万博誘致ロゴマーク


○その他の取組み

■ スーパーアドバイザーについて

■ ネーミングライツ・広告について

■ サウンディング型市場調査について

上記に限らず、さまざまなご相談を受け付けています。


公民戦略連携デスクへのご相談・ご提案について

「公民連携」を希望する事業やアイデア等のご相談・ご提案については、下記メールアドレスに、ご連絡下さい。

公民戦略連携デスクメールアドレス ⇒ 
koumin@gbox.pref.osaka.lg.jp
(メールには、ご法人名、ご担当者さまのお名前、連絡先をご明記下さい)

大阪府庁へのアクセス、連絡先は
こちらをご確認下さい。 



このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。