公民戦略連携デスクにようこそ!

更新日:平成30年10月17日

公民戦略連携デスクは、企業・大学のワンストップ窓口として相談などをお聞きし、適切に府庁内の各担当セクションにつなぐ(コンシェルジュ)機能と、庁内からの提案を企業・大学と調整する(コーディネート)機能を兼ね備えたデスクです。

新着情報   

  ・平成30年9月28日 リコージャパンにおいて女性社員向け防犯研修を実施しました
  ・平成30年9月26日 NTTドコモから、タブレット端末100台を寄贈いただきました
  ・平成30年9月21・25日 ダイドードリンコ株式会社より、知事から子どもたちへお渡しする表敬訪問の記念品を贈呈していただきました 
  ・平成30年9月15日・16日 『日本生命 みんなの2020全国キャラバン in 大阪』が開催されました
 ・平成30年9月5日 あいおいニッセイ同和損保から災害備蓄米と飲料水を提供いただきました


  ■ロゴをクリックいただくと、各種取組みページに移動します。           

大阪府チャンネルOSAKA愛鑑Well-Being OSAKA Lab
 

     【大阪府チャンネルについて】       【OSAKA愛鑑について     【Well-Being OSAKA Labについて
       

公民戦略連携デスクとは

desk

大阪府では、企業・大学との対話を通じ、「公」と「民」がwin-winの関係で連携し、府内の地域活性化や社会課題の解決に向けた取組みを進めています。詳細については、公民戦略連携デスクのパンフレットや、大阪府公民連携ガイドラインをご覧ください。

 ■ 包括連携協定について      ■ 大阪府政・地域貢献企業登録制度について

○これまでの取組み

 ■ 平成30年度の取組み   ■ 平成29年度の取組み  ■ 平成28年度の取組み  ■ 平成27年度の取組み

○包括連携協定を締結した企業大学との取組み

※公民戦略連携デスクのパンフレットはこちらから↓
                                   
  
公民戦略連携デスク PRパンフレット(平成29年度製作) [PDFファイル/8.97MB]                    
   
公民戦略連携デスク PRパンフレット(平成27年度製作) [PDFファイル/2.06MB] 


※大阪府公民連携ガイドラインはこちらから↓
   大阪府公民連携ガイドライン(平成30年3月策定) [その他のファイル/1.09MB]
   大阪府公民連携ガイドライン(平成30年3月策定) [PDFファイル/466KB]



新着情報 

平成30年9月28日 リコージャパンにおいて女性社員向け防犯研修を実施しました

 弊府の治安対策課では、女性の犯罪被害防止に向けてさまざまな取組みを進めています。その取組みの一環として、リコージャパンと連携し、同社の女性社員向け防犯研修を実施しました。当日は、女性被害防止広報冊子「BOHAN」を教材に、女性の犯罪被害の現状や注意すべき点についてお伝えするとともに、簡単な護身術の実習も行いました。研修を受けた女性社員からは「気を付けるポイントが分かった!」
「高層マンションでも安心できない事が分かった!」と感想をいただくなど、とても好評でした。
 
※ リコージャパン株式会社( http://www.ricoh.co.jp/sales/about/

女性被害防止広報雑誌              護身術の実演


                                   女性被害防止広報冊子「BOHAN」 [PDFファイル/540KB]                       護身術の実演



研修の様子  研修の様子
研修の様子 


平成30年9月26日 NTTドコモから、タブレット端末100台を寄贈いただきました

 株式会社NTTドコモと弊府は、連携協定(平成30年5月23日付で締結)に基づき、産業振興、府政のPR、子どもなど6分野にわたる連携と協働を進めています。
 こうした取組みの一環として、(株)NTTドコモ関西支社より、子ども達が多様な体験や学習活動を行い、将来に希望を持って成長できるよう、府内の児童福祉施設等に対して、タブレット端末計100台をいただけることになり、9月26日に感謝状贈呈式を行いました。
 寄贈いただいたタブレット端末は、府を通じて、府内の児童福祉施設及び児童福祉事業者計37団体へ寄贈し、個別学習や調べものなどに活用される予定です。

※株式会社NTTドコモ(大阪府とドコモ、6分野で連携協定を締結(外部サイト)

式典の様子
 感謝状贈呈式の写真


平成30年9月21日・25日 ダイドードリンコ株式会社より、知事から子どもたちへお渡しする表敬訪問の記念品を贈呈していただきました

 このたび、ダイドードリンコ株式会社より、知事の表敬訪問の記念品として清涼飲料水を贈呈していただきました。記念品は、松井知事を表敬訪問した「豊中水球クラブ(※1)」及び「菅原ダイナマイトハリケーン(※2)」の子どもたちへ知事からお渡しいたしました。

 (※1) 第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会水球競技の部 B区分(中学男子)で優勝
 (※2) 第28回全日本ドッジボール選手権全国大会で優勝

                    知事表敬訪問の様子1(記念品展示)   知事表敬訪問の様子(記念品贈呈1)   知事表敬訪問の様子(記念品贈呈2)  
                                    記念品                記念品 贈呈(豊中水球クラブ)       記念品 贈呈(菅原ダイナマイトハリケーン)

                          知事表敬訪問の様子(集合写真1)   知事表敬訪問の様子(集合写真2)
              表敬訪問 記念撮影(松井知事と豊中水球クラブ)     表敬訪問 記念撮影(松井知事と菅原ダイナマイトハリケーン)


平成30年9月15日・16日 『日本生命 みんなの2020全国キャラバン in 大阪』が開催されました!

 日本生命保険相互会社と弊府は、包括連携協定(平成29年7月7日付で締結)に基づき、健康、地域活性化、福祉など幅広い分野で連携と協働を進めています。
 こうした取組みの一環として、平成30年9月15日(土曜日)、16日(日曜日)に、万博記念公園において「日本生命みんなの2020全国キャラバン in 大阪」が開催されました。
 当日は、東京2020の最新情報の発信のほか、大阪府から東京2020オリンピック・パラリンピックを目指して頑張る「わが街アスリート」上山 容弘さん(トランポリン)、  樋口 黎さん(レスリング)によるトークイベント、VRマシーンによる桐生祥秀選手との短距離走体験などが行われました。
 また、弊府からもブースを出展し、大阪の障がい者スポーツの展示や障がい者スポーツ体験の実施(9月15日)、スポーツ振興の取組み紹介や体力測定会(9月16日)を行うなど、来場された多数の方に楽しんでいただきました。

 (※)全国巡回イベント「日本生命みんなの2020全国キャラバン」とは
    東京2020ゴールドパートナー(生命保険)である日本生命が、東京2020オリンピック・パラリンピックを日本全国で盛り上げることを目的として、
    公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と共催で実施する参加型イベント。平成30年9月以降、全国47都道府県を巡回。



当日の様子 当日の様子 当日の様子


平成30年9月5日 あいおいニッセイ同和損保から災害備蓄米と飲料水を提供いただきました

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と弊府は、包括連携協定(平成30年6月27日付けで締結)に基づき、地域活性化、中小企業振興及び雇用促進、福祉、
スポーツ振興など幅広い分野で連携と協働を進めています。
 こうした取組みの一環として、府の福祉の推進に向け、同社が保管している災害備蓄米(9,000食)と飲料水(1,176本)を提供いただきました。
 提供いただいた災害備蓄米と飲料水は、弊府を通じて、生活困窮者への支援(子どもへの支援を含む)に従事している府内の自治体や団体へ配布しました。

※ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(https://aioinissaydowa.co.jp/

提供いただいた災害備蓄米と飲料水(一部)

提供いただいた災害備蓄米と飲料水(一部)
  


包括連携協定を締結した企業との取組み

  

ローソン

イオン

セブンイレブン

ファミリーマート

りそな銀行

大阪信用金庫

NEXCO西日本

大塚製薬

関西ぱど

損保ジャパン

ヤマト

佐川急便

大阪地区トヨタ各社

三井住友海上

東京海上日動

いずみ市民生協

ハークスレイ

日本生命

第一生命

住友生命

不二製油

ロート製薬

グンゼ株式会社

大同生命

FC大阪

BARIKI

NTTドコモ

キリンビール・キリンビバレッジ

協和発酵キリン

あいおいニッセイ同和損保

                                               

※各企業との取組みは、ロゴマークをクリック!

包括連携協定を締結した大学との取組み

大阪大学

関西大学近畿大学立命館大学

  

                                      

※各大学との取組みは、ロゴマークをクリック!
  

お知らせ

 【万博誘致】大阪府は2025年の国際博覧会の誘致を目指しています!

 大阪府では、2025年の大阪・関西での国際博覧会の実現に向け、様々な企業と連携し、海外へのプロモーションや国内の機運醸成を進めています。
 
このたび、オールジャパン体制で誘致活動を行う「2025日本万国博覧会誘致委員会」において、誘致活動に使用するロゴマークが決定
しました。
 
2025年万博に興味のある方、大阪府と連携して、2025年万博のPRにご協力いただける企業の方は、ぜひ公民戦
略連携デスクまでご連絡ください!

※2025日本万国博覧会誘致委員会ホームページ ( http://www.expo2025-osaka-japan.jp/

<誘致ロゴマーク>

画像です。万博誘致ロゴマーク画像です。万博誘致ロゴマーク


○その他の取組み

■ スーパーアドバイザーについて

■ ネーミングライツ・広告について

■ サウンディング型市場調査について

上記に限らず、さまざまなご相談を受け付けています。


公民戦略連携デスクへのご相談・ご提案について

「公民連携」を希望する事業やアイデア等のご相談・ご提案については、下記メールアドレスに、ご連絡下さい。

公民戦略連携デスクメールアドレス ⇒ 
koumin@gbox.pref.osaka.lg.jp
(メールには、ご法人名、ご担当者さまのお名前、連絡先をご明記下さい)

大阪府庁へのアクセス、連絡先は
こちらをご確認下さい。 


このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。