みんなで育てる花いっぱいプロジェクト

更新日:令和元年10月28日

花の苗を介した子どもたちと地域の人々との交流を目指し、

地域と学校との関係づくりを応援します!


目的
   ・花の苗を介して人々の結びつきを深めていくことで、「地域の活性化」をサポートすること
   ・「都市緑化」を推進し、みどり豊かな街づくりを目指すこと

内容

 八尾土木事務所は3年間、小学校や中学校などに土とたねや苗などの資材を支給し、技術支援を行います。

 学校内で子どもたちが花を育て、育てた花は学校内の緑化に利用したり、道路などの地域の緑化に活用します。

 4年目以降は八尾土木事務所のサポートは無くなり、学校と地域の連携による自主活動となります。

年間スケジュール

 3〜4月   参加校の決定

5〜8月   学校での打合せ

9〜11月  移植作業

10〜12月 育苗管理 

11〜3月  植え付け
 

(11〜5月   開花時期)

学校での打合せ苗の移植作業

 実施校

  平成17年度から平成19年度 : 岩田西小学校、意岐部東小学校、意岐部小学校、亀井中学校、亀井小学校、竹渕小学校  

  平成20年度から平成22年度 : 太平寺小学校、樟蔭東学園、柏原東小学校、柏原小学校

  平成22年度から平成24年度 : 南高安小学校、南高安中学校、高美小学校

  平成23年度から平成25年度 : 菱屋西小学校、上四条小学校、南山本小学校、堅下南小学校、堅下南中学校、国分小学校

  平成24年度から平成26年度 : 曙川東小学校、みどり清朋高校

  平成25年度から平成27年度 : 八戸ノ里小学校、高井田東小学校

  平成26年度から平成28年度 : 枚岡樟風高校

  平成27年度から平成29年度 : 楠根小学校

※詳細や大阪府内の実施状況については、こちらをご覧ください。

大阪府 都市整備部 都市計画室公園課 みんなで育てる花いっぱいプロジェクト(別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
都市整備部 八尾土木事務所 地域支援・防災グループ

ここまで本文です。