毎月勤労統計調査(特別調査)

更新日:2020年8月26日

調査の概要常用労働者の雇用、給与及び労働時間の変動を全国及び都道府県別に年1回明らかにし、全国調査・地方調査を補完することを目的に実施しています。

調査時期
(調査周期)

8月上旬から9月中旬(毎年)

調査の対象

厚生労働大臣の指定する調査区に所在する常用労働者1から4人を雇用する事業所 

調査事項常用労働者数、通勤・住込みの別、家族労働者の別、年齢、勤続年数、出勤日数、1日の実労働時間数、現金給与額、過去1年間の特別給与額及び主な生産品又は事業内容等
調査方法調査員調査(大阪府知事が任命した統計調査員が訪問し、聞き取り調査をします。)
結果の公表調査結果は、大阪府及び国(厚生労働省)において公表します。
大阪府が公表するもの
・毎月勤労統計特別調査結果・・・翌年8月頃(年報に掲載)
国が公表するもの
・毎月勤労統計特別調査結果・・・当該年の12月中旬
結果の利用・雇用保険、労災保険の保険給付額等の改定の基礎資料
・労働経済政策の基礎資料

関係リンク
(調査結果等)

大阪府
  ・大阪の賃金、労働時間及び雇用の動き(月報年報
厚生労働省
  ・毎月勤労統計調査のページ(外部サイト)

担当
(問い合わせ先)

大阪府総務部統計課 勤労・教育グループ
電話:06-6210-9200

このページの作成所属
総務部 統計課 勤労・教育グループ

ここまで本文です。


ホーム > 統計課実施の調査 > 毎月勤労統計調査(特別調査)