砂川厚生福祉センターYoutube運用ポリシーについて

更新日:令和2年7月8日

大阪府立砂川厚生福祉センターYoutube運用ポリシー

更新日:令和2年7月8日

 大阪府立砂川厚生福祉センター(以下、当センターという)では、研修の周知や広報活動を目的として、Youtubeアカウントを開設いたしました。

 当アカウントを通じての情報発信にあたり、利用者の皆さまに誤解や混乱が生じないよう運用ポリシーを以下のとおり定めます。以下に定める条項をご確認いただき、同意の上ご利用ください。

1.運営

(1)運営者

    大阪府立砂川厚生福祉センター

(2)投稿内容

    当センターや連携する関係機関等との研修の映像や広報活動映像など

(3)目的

    当センターや連携する関係機関等との研修の周知や広報活動など

2.コメント等の管理

    当センターのYoutubeアカウントではコメントを受け付けておりませんのでご了承ください。

3.当アカウント利用時における禁止事項等

    当アカウントをご利用いただく際には、下記事項に該当する行為はおやめください。

    下記事項に該当すると当センターが判断した場合には、ご利用をお断りする場合があります。

     ・法令等に違反すること

     ・公序良俗に反すること

     ・人権侵害となること

     ・特定の個人、企業、団体等を誹謗・中傷すること

     ・本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏洩すること

     ・配信映像を目的以外に利用すること

     ・営業活動、政治的活動、選挙活動、宗教活動、その他営利を目的とすること

     ・当センターの投稿と関係のないこと

     ・虚偽や事実誤認の内容を含むこと

     ・著作権、商標権、肖像権などの当センターや関係機関、映像出演者、利用者または第三者の知的所有権を侵害するおそれのあること

      ・当センターや関係機関、映像出演者、利用者または第三者に不利益を与えること

     ・有害なプログラム

     ・わいせつな表現や不適切な内容を含むこと

     ・犯罪的行為に結びつき、またはそのおそれのあること

     ・Youtubeの利用規約に反すること

     ・その他、運営者が不適切と判断したこと

 4.著作権

   当ページ及び当アカウントに掲載されている、写真・イラスト・音声・動画及び記事等の著作権は当センターまたは正当な権利を有する者に帰属します。無断で使用・複製・転載することはできません。

 5.免責事項等

  ・利用者の閲覧環境によっては、リンク先のページをうまく読み込めないなど、閲覧について支障が出る場合や、Youtubeやその他サービスに起因するサービスの停止・不具合等について、運営者は何ら責任を負うものではありません。

    ・運営者は利用者が当ページの情報を用いて行う一切の行為(当ページに関連して利用者間もしくは利用者と第三者のトラブルの発生など)について、何ら責任を負うものではありません。

  ・当ページの内容は予告なく変更することがあります。

  ・運営者は、予告なく本ページの運営を休止、または終了して本ページを削除することがあります。

 6.個人情報の取り扱い・保護

   当ページで取り扱う個人情報の利用・管理については「大阪府個人情報保護条例」の規定に基づき適正に取り扱います。

 7.運用ポリシーの変更

   予告なく当ポリシーの変更や運営方法の見直しまたは中止をする場合があります。

 8.運用

   この運用ポリシーは、令和2年7月8日から適用します。

このページの作成所属
福祉部 砂川厚生福祉センター 総務企画課

ここまで本文です。


ホーム > 砂川厚生福祉センターYoutube運用ポリシーについて > 砂川厚生福祉センターYoutube運用ポリシーについて