大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金(アクリル板等のパーテーションやCO2 センサーの設置支援)

更新日:令和3年9月24日

申請にかかる注意事項

領収書、レシート等については、原本を郵送で提出する必要があります!
  (領収書、レシート等の郵送がない場合は、申請完了となりません。)
領収書、レシート等を
様式5の台紙に貼り付けせずに、直接レターパックに入れ、郵送されるケースが多発しています!
  申請時には、必ず
様式5の台紙に貼り付けて、ご郵送ください!
税込み金額で申請されるケースが多く見られます。必ず、税抜き価格でご申請ください。
  支給額は、
対象備品の購入・設置に要した金額の税抜き金額となります。
ポイント利用額を差し引かない金額で申請されるケースが多く見られます。
 
ポイント等での支払い分は支給対象外です。全額ポイント利用の場合は申請できません(自己負担額のみ支給対象)。
  

申請時のよくある不備について、こちらをご確認ください。

お知らせ

7月30日 申請受付は7月30日をもって終了しました。
6月1日  酒類を販売する施設(店舗)を対象施設(店舗)に追加しました。
5月20日 申請受付を開始しました。
5月19日 募集要項 [PDFファイル/1.13MB]を公表しました。

概要

新型コロナウイルス感染症の感染の拡大を防止するため、飲食店、喫茶店その他設備を設けて客に飲食をさせる施設において必要な備品を設置した事業者を対象に、かかる費用の負担軽減に資する支援金を支給します。

チラシ [PDFファイル/768KB]はこちら。

募集要項

募集要項(第2版) [PDFファイル/1.09MB]はこちら。

大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金の申請に必要な様式等はこちらからダウンロードしてください。
よくあるお問合せ(FAQ(外部サイト)をご確認ください。

大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金支給規則はこちら [PDFファイル/199KB]を確認ください。
大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金支給規則の一部を改正する規則はこちら [PDFファイル/150KB]を確認ください。
大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金支給要綱はこちら [PDFファイル/154KB]をご確認ください。
大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金支給要綱(様式)はこちら [PDFファイル/793KB]をご確認ください。

対象施設

支援金の支給対象施設は、以下の1から5の全てを満たす事業者です。

 1. 大阪府内に【対象施設(店舗)一覧表】に記載の対象施設(店舗)(以下「店舗」という。)を有すること。
 2. 申請する店舗において、食品衛生法上の飲食店営業又は喫茶店営業に必要な許可を取得していること、又は、酒税法上の販売業免許もしくは製造場において
         製造免許を受け販売業を行っており、かつ、客の飲用のためのスペースを有していること。
 3. 申請する店舗において、感染拡大予防ガイドラインを遵守しているとともに、感染防止宣言ステッカーを登録及び掲示していること。
 4. 申請する店舗において、営業実態があること。
 5. 申請する店舗において、アクリル板等のパーテーションやCO2センサーの購入及び設置が完了していること。

 本支援金を支給された事業者は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止にご協力いただいた事業者として、申請店舗名称(店舗名又は屋号)・所在地(行政区まで)を大阪府ホームページ上にご紹介させていただきます。
支給された施設の一覧はこちら(順次公表させていただきます)
 本支援金支給の決定後、申請内容に支給要件に該当しない事実や不正、転売等が判明した場合、大阪府は、本支援金の支給決定を取り消します。この場合、申請者は、支給された本支援金全額の返還に要する費用を支払っていただきます。

対象・対象外フローチャート

フローチャート

対象施設(店舗)一覧表

【対象施設(店舗)一覧表】

対象施設(店舗)

飲食店(レストラン、居酒屋、料理店等)飲食店、喫茶店

※食品衛生法における飲食店営業の許可・喫茶店営業の許可を受けている飲食店
※宅配・テイクアウトサービスは除く

喫茶店(カラオケ喫茶含む)

1から2以外のその他施設を設けて客に
飲食をさせる営業が行われる施設

キャバレー遊興施設のうち、食品衛生法における飲食店営業の許可・喫茶店営業の許可を受けている飲食店

ナイトクラブ

ダンスホール

スナック

バー

ダーツバー

10

パブ

11

サロン

12

ホストクラブ

13

ディスコ

14

出会い系喫茶

15

カラオケボックス

16

ライブハウス

17

4から16以外のその他遊興施設

18

酒類を販売する施設(店舗)

酒税法上の販売業免許もしくは製造場において製造免許を受け販売業を行っており、かつ、客の飲用
のためのスペースを有しているもの


<支給対象外となる事業者(例)>
 本支援金は、設備を設けて客に飲食をさせる店舗を対象とした制度です。そのため、専用の飲食スペースを有していないと想定される以下の店舗については、本支援金の支給対象外となりますのでご注意ください。
 (ア) 惣菜、弁当など持ち帰り専門の店舗
 (イ) ケータリングなどのデリバリー専門の店舗
 (ウ) 自動販売機(自動販売機内で調理を行うホットスナックなど)コーナー
 (エ) キッチンカーやイベント等で飲食営業を行う店舗
 (オ) 大型商業施設内のフードコートの店舗

18 酒類を販売する施設(店舗)について
 
1から17に該当する施設(店舗)ではなく、酒類を販売する施設(店舗)にのみ該当する場合が対象施設(店舗)18となります。
  酒類販売業免許のうち、酒類卸売業免許、酒類販売代理業免許及び酒類販売媒介業免許の場合は対象外となりますのでご注意ください。

対象備品

令和2年4月7日(第1回目の緊急事態宣言発令日)から申請日までの間に購入・設置された以下の備品及び費用

 (1)隣席または向かい合う人との飛沫感染防止のためのパーテーション
   例:アクリル板、ポリカーボネート板、発泡パネル、フロアカーテン等
 (2)店舗の換気状況を把握するためのCO2センサー(1店舗あたり上限3個)
 (3)対象備品の購入及び設置に要した費用
   例:送料、設置費等
   ※同一の領収書に記載があるなど、対象備品の購入及び設置に要した費用であることが明確な場合に限ります。

支給額

令和2年4月7日から申請日までの間に購入・設置された、対象備品(パーテーション、CO2センサー)の購入・設置にかかる費用(税抜き)
ただし、1店舗あたり上限10万円
※大阪市内については、1店舗あたり上限10万円を上乗せ 

申請手続

申請方法

申請は店舗ごとに行ってください。
原則、オンライン(「大阪府行政オンラインシステム」)申請となります。 

※オンライン申請の場合も領収書、レシート等(原本)の郵送が必要です。
 
領収書、レシート等原本の受領をもって申請完了とし、審査を開始します。
 また、申請にあたって、上記の募集要項及びフローチャートをご確認の上、お間違いのないようお願いいたします。

【ご注意】くれぐれも取下げボタンは押さないようにしてください。
       オンライン申請であっても、申請後に修正はできません。
      やむをえず申請後に修正をする場合は、コールセンター(06−7739−4376)にお問合いあわせいただければ、大阪府にて差し戻しの手続きを
      いたします。


オンライン申請バナー
     

  • パソコンまたはスマートフォンからの申請が可能です。
  • 申請には大阪府行政オンラインシステムの利用者登録が必要です。
  • 大阪府行政オンラインシステム右上の新規登録ボタンより利用者登録を行ってください。
  • 郵送での申請も可能ですが、速やかな審査のためオンライン申請にご協力をお願いします。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、持参による申請は受け付けておりません。

申請受付期間

令和3年5月20日(木曜日)から7月30日(金曜日)まで
※郵送申請の場合は、当日消印有効。(令和3年5月19日以前又は7月31日以降の消印による郵送申請は申請期間外のため受けとることができません。)

申請書類


 1. 大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金申請書(様式1)
 2. 大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金申請施設報告書(様式2)
 3. 誓約・同意書(様式3)
 4. 飲食店営業許可証又は喫茶店営業許可証の写し(酒類を販売する施設(店舗)においては、酒類販売業免許通知書等の写し)
 5. 写真等  ※写真等の添付例はこちら
 6. 購入費用のわかる領収書、レシート等(原本)  ※オンライン申請の場合も、必ずご郵送ください。
 7. 本人確認書類の写し(法人の場合は代表者)
 8. 振込先確認書類

各様式は、以下のリンク先よりダウンロードしてご利用ください。
本支援金の申請に必要な様式等はこちら。 

領収書、レシート等の台紙(様式5−1および5−2)はこちら [PDFファイル/268KB]記入例はこちら

※領収書、レシート等(原本)は必ず様式5の台紙に貼り付け、以下のいずれかを印刷し同封の上、レターパックライトでご郵送ください。
(オンライン申請の場合も郵送が必要です。印刷ができない場合は、任意の台紙をご用意いただき、申請終了時に表示される「申込番号」「店舗名」を記載
の上、領収書、レシート等の原本を貼り付けて、ご郵送ください。)

 ・オンライン申請完了画面
 ・マイページの申請履歴から確認できる本申請の詳細ページ
 ・オンライン申請完了時に自動送信されるメール

一つの事業者で、複数店舗を営んでいる場合は、こちらをご参照ください。

よくある不備について

申請時のよくある不備について、こちらをご確認ください。
申請書類の提出前に、必ず内容をご確認ください。

配架場所

募集要項の配架場所については、以下のリンク先よりご確認ください。
配架場所一覧 [PDFファイル/853KB]

お問い合わせ先

◆大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金コールセンター
 [電話番号] 06−7739−4376
 [開設時間] 午前9時から午後6時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く)
 ※10月1日(金曜日)以降は、開設時間が午前10時から午後5時までに変更となります。

「感染防止認証ゴールドステッカー」についてのお問い合わせは、以下までお願いします。
◆感染防止認証ゴールドステッカーコールセンター
 [電話番号] 06−7178−1371
 [開設時間] 午前9時30
分から午後5時30分まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)
 ※「感染防止認証ゴールドステッカー」の制度概要については、こちらをご確認ください。
 

参考リンク先

◆堺市 飲食店感染症対策支援補助金
  https://www.city.sakai.lg.jp/smph/sangyo/shienyuushi/shien/insyoku_shien.html

◆松原市 臨時がんばる飲食店感染症予防対策補助金
  https://www.city.matsubara.lg.jp/soshiki/sangyou_shinkou/kinyushien/matsubara/15540.html

よくあるお問合せ(FAQ)

本支援金に関するお問合わせについては、こちら(FAQ(外部サイト)をご確認ください。

このページの作成所属
商工労働部 協力金推進室 総務・企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金(アクリル板等のパーテーションやCO2 センサーの設置支援)