印刷

更新日:2024年7月1日

ページID:13527

ここから本文です。

行政(社会人等:35-49)

お知らせ

受験資格

(1)令和7年3月31日現在、35歳から49歳の人

※昭和50年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた人(学歴及び職務経験は問いません。)

(2)次のいずれかに該当する人は、受験できません。

  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 大阪府において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  • 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている人(心神耗弱を原因とするもの以外)

(3)日本国籍の有無にかかわらず受験できます。

※日本国籍を有しない職員は公権力の行使又は公の意思形成への参画に携わる職以外の職に任用されます。

 

試験案内

試験案内をご確認ください

参考情報

過去の試験案内

過去の試験問題

職員採用試験〔行政(社会人等:35-49)〕試験問題

実施結果(倍率等)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?