印刷

更新日:2024年6月4日

ページID:83552

ここから本文です。

令和6年度 飲酒防止教育普及研修

令和6年度 飲酒防止教育普及研修 New!!

 20歳未満の人の飲酒は法律で禁止されていますが、20歳未満の人の飲酒経験者の割合は全体として低下傾向にあるものの、なくなってはいない状況にあります。
 今回の研修では、20歳未満の人の飲酒によるからだへの影響やリスク、飲酒に関連して起こる問題について、講義や体験談を通して学んでいただけます。さらに、大人の飲酒が子どもに与える影響や、身近に起こりうる子どもの飲酒の問題など、飲酒防止教育を行う上で、必要な知識やポイントを知ることで、今後の飲酒防止の取組みにお役立ていただけますので、ぜひご参加ください。

日時

 令和6年7月4日(木曜日) 午後1時30分から午後4時30分まで
 (受付:午後1時から)

場所

 たかつガーデン B1階 オリーブ
 (大阪市天王寺区東高津町7-11)

内容

  • 講義「20歳未満の人の飲酒問題について考えるー大人が知っておくべき大事なことー」
    講師:医療法人和気会 新生会病院 院長 和氣 浩三 氏
  • 体験から学ぶーアルコール依存症を経験されたご本人の体験談ー
  • 飲酒防止教室を実施するにあたって(テキスト紹介)
  • グループワーク

 案内チラシ(PDF:650KB)

対象

 大阪府内(大阪市・堺市除く)の保健所、保健センター
 大阪府内(大阪市・堺市除く)の小学校、中学校、高等学校の職員・教育関係者

定員

 50名(申込先着順)

受講料

 無料

申込方法

 下記の申込みフォームより申込ください。

 申込みフォーム(外部サイトへリンク)

 締切:令和6年6月28日(金曜日) 午後5時まで

  定員に達した場合は、締め切り前に受付終了とする場合があります。

 ※ キャンセルをされる場合は、必ず事前にご連絡ください。

 研修前日までに、研修の申込みをされた方にメールで受講決定通知をお送りしますので、ご確認ください。

問合せ先

大阪府こころの健康総合センター 相談支援・依存症対策課 担当 : 池田・引地
電話 : 06-6691-2818 FAX : 06-6691-2814
E-mail : kenkosogo-g25@sbox.pref.osaka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?