トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症・難病等の病気 > 感染症対策情報 > 【無料検査】体制整備費補助金について

印刷

更新日:2024年4月17日

ページID:63639

ここから本文です。

【無料検査】体制整備費補助金について

体制整備費補助金について

本事業は、「大阪府新型コロナウイルス感染症無料検査事業実施要領(以下「実施要領」という。)」に基づき、対象となる者に無料検査を行うにあたり必要となる、検体採取や受付等の実施場所の確保にかかる費用等(イニシャルコスト)に対し補助します。

お知らせ

無料検査事業は令和5年3月31日で終了しました。

補助金の交付額

次に掲げる補助対象経費のうち、知事が必要と認めた額(補助率10/10)

【補助対象経費】
無料検査事業の実施にかかる体制整備に必要な以下の経費

  • 需用費(消耗品費) ※コピー用紙、ボールペン等除く
  • 役務費(設置費等)
  • 使用料及び賃借料(備品やシステムを対象とするものに限る)
  • 工事費又は工事請負費
  • 備品購入費
  • 委託料(前記の内容に限る)

⇒ 詳細は「大阪府無料検査体制整備費 補助金事務の手引き」(PDF:1,166KB)参照してください。

関係資料

手続き一覧

交付申請

  • 補助対象
    令和4年4月1日から令和5年3月31日までに納品があり、体制整備が完了した設備に要した費用
    ※ 令和3年度において、既に補助を受けている事業所は補助対象外となります。
    (リースなどで令和3年度に交付を受け、令和4年度においても費用が発生する場合を除く)
  • 提出様式
    交付申請書(体制整備費補助金)(エクセル:119KB)
    ※ 交付申請額が補助金交付「上限額」となります。十分にご確認ください。
  • 添付書類
    • 必要経費算出の根拠資料(見積書)
    • 購入する備品・消耗品の仕様がわかる資料(カタログ資料、ホームページ資料等)
    • 整備する検体採取スペース・受付スペース等の図面
    • その他参考となる資料
      ※ 実績報告時に納品書・請求書などの購入実績・金額が確認できる証明書類が必要となります。
      実績報告まで必ず保管しておいてください。
      ※ インターネット購入の場合は購入履歴や配送日時が確認できる書類(画面のコピー可)などを保管しておいてください。
  • 提出期限
    受付けは終了しています。
  • 行政オンラインシステム手続き名
    令和4年度無料検査体制整備費補助金(交付申請)

実績報告

  • 提出様式
    実績報告書(体制整備費補助金)(エクセル:109KB)
    ※ 「口座振替依頼書」は、申請時から変更がある場合のみ記入してください。
  • 添付書類
    • 必要経費にかかる請求書・仕切書
    • 納品されたことがわかる資料(納品書・仕切書等)
    • すべての整備した備品、検体採取スペース等がわかる写真
    • その他参考となる資料
      ※ インターネット購入の場合は配達完了日時が確認できるページを納品書の代替資料として添付できます
      ※ 納品した複数の備品を1枚の写真に写す場合は、どの備品の写真かわかるようにしてください。
  • 提出期限
    受付けは終了しています。
  • 行政オンラインシステム手続き名
    令和4年度無料検査体制整備費補助金(実績報告)

変更・中止(廃止)申請

  • 提出様式
  • 添付書類
    • 必要経費算出の根拠資料(見積書)
    • 購入する備品・消耗品の仕様がわかる資料(カタログ資料、ホームページ資料等)
    • 整備する検体採取スペース・受付スペース等の図面
    • その他参考となる資料
       中止(廃止)申請の場合は不要です。
  • 提出期限
    受付けは終了しています。
  • 行政オンラインシステム手続き名
    令和4年度無料検査体制整備費補助金(変更・中止(廃止))

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?