トップページ > 府政運営・統計 > 統計情報 > 統計課実施の統計 > 統計調査にご回答をお願いします

印刷

更新日:2022年3月25日

ページID:12020

ここから本文です。

統計調査にご回答をお願いします

計資料の役割とその重要性

社会や経済の状態をよく知るために、その実態をできるだけ客観的に把握しようというのが「統計」です。

新聞やニュースで耳にする経済成長率や景気動向指数、消費者物価指数などは統計調査から得られたものやそれらを分析して作成されたものです。
こうして得られた統計資料は,国や地方公共団体の行政施策の企画・立案をはじめ、企業経営や学術研究の基礎資料など様々な分野で活用されています。

平成21年の統計法の改正により「行政のための統計」から日本全体で利用する「社会の情報基盤としての統計」へと統計の役割は大きく変わりました。

統計は、刻々と変化する社会の様子を的確に捉え、変化への対応や備えを促し、課題解決への示唆を与えてくれる貴重な材料であり、
社会・経済の発展を支える上でその重要性はさらに高まっています。

また、多くの方々の努力と協力により集計された統計調査の結果は、刊行物やインターネットなどを通じて公表されており、私たちの「共有の財産」ともいえます。

是非、統計に対する理解と関心を高めていただき、統計調査へのご回答と統計資料のご活用をお願いします。

ページの先頭へ戻る

経常4調査について

都道府県は、法令に基づき、国の委託を受けさまざまな統計調査を実施しています。総務省統計局が年間を通じて行う3種類の調査(労働力調査、家計調査、小売物価統計調査)及び厚生労働省が年間を通じて行う調査(毎月勤労統計調査)は、景気・雇用対策などに幅広く活用され、私たちの生活の改善に役立てられています。

これら調査への回答をお願いしましたら、調査の趣旨をご理解いただき、ご回答くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【統計調査のご紹介(画像をクリックするとYouTube「大阪府統計課チャンネル」に移動します。)】

統計調査のご紹介(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

ページの先頭へ戻る

統計調査員とは

統計調査員は、調査実施のたびに任命される非常勤の公務員です。

統計調査員の主な仕事は、調査対象(世帯や個人、企業、事業所等)を訪問して、調査票への記入を依頼したり、
質問に対する答えを直接調査票に記入したりすることです。

統計調査員は下記の顔写真入りの調査員証を携帯していますので、統計調査員が調査にお伺いしましたらご回答よろしくお願いします。

統計調査員証【表】

調査員証見本 表面

統計調査員証【裏】

調査員証見本 裏面

サイズ:A7(74×105mm)

ページの先頭へ戻る

個人情報の保護

統計調査で集められた調査票は、個人を特定することができない形で統計を作成するためだけに用いられ、統計法に基づいて、厳格な取扱いと厳重な管理が行われています。

調査の内容が漏れることはございませんので、安心して調査にご回答ください。

このページの作成所属

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?