木とふれあう木育推進事業

更新日:令和3年10月14日

木とふれあう木育推進事業のご案内

 子どもの成育環境を充実するとともに、子どもの頃から木材に接することで、その良さを体感し、森林の大切さについて理解を深めることを目的に、森林ESD(※)を踏まえて「木育」を推進しています。その取組みの一つとして、府内の幼稚園や保育所、認定こども園等の子育て施設において、木製の机や椅子等の導入経費を補助する「木とふれあう木育推進事業」を実施しています。

  ※森林ESDとは持続可能な社会づくりに向け、問題解決に必要な能力・態度を身につけるための、森林・里山を活用した人材育成システムです。(ESD:Education for Sustainnable Development)

令和3年度事業の募集について

・募集期間は令和3年6月1日から令和3年9月15日までです。

・募集についてはコチラ

令和2年度事業について

・今年度募集は行わないことになりました。 詳細はコチラ

令和元年(平成31年)度事業の募集について

・募集及び抽選についてはコチラ

・抽選結果についてはコチラ

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。