教育委員会制度

更新日:平成28年10月3日

教育委員会は知事から独立した行政委員会で、学校その他の教育機関を管理し、

学校の組織編制、教育課程、教科書その他の教材の取扱及び教育職員の身分取扱に

関する事務を行い、並びに社会教育その他教育、学術及び文化に関する事務を管理し

及びこれを執行します。


大阪府教育委員会は教育長及び5人の教育委員で組織され、次のような仕事をしています。

  1. 学校の教育課程・学習指導・進路指導に関すること
  2. 公立学校、その他の教育機関の設置・管理・廃止に関すること
  3. 教育委員会・学校その他の教育機関の職員の人事に関すること
  4. 社会教育の振興に関すること
  5. 体育・スポーツの振興に関すること
  6. 文化財の保護に関すること
  7. 大阪府内の市町村教育委員会に対する指導や助言

 ★平成27年4月1日より教育委員会制度が変わりました。詳しくは以下をご覧ください。 

    地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律(パンフレット) (文部科学省HPより)

(大阪府立大学に関する仕事は府民文化部府民文化総務課で、私立学校の振興に関する仕事は教育庁私学課で行っています。)

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。